≪平成29年度松くい虫防除散布(地上散布)のお知らせ≫

情報発信元:農林水産課
〒314-8655
茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
市役所第2庁舎2階
TEL:0299-82-2911(代表) FAX:0299-84-1213
E-MAIL:nourin1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

 松林は、県土・自然環境の保全、水資源のかん養、海岸における飛砂の防止などの公益的機能を発揮することにより、安全で潤いのある県土づくりに大きな役割を果たしています。
 この大切な松林を松くい虫の被害から守るため、地上散布(散布車を使った薬剤散布)を以下のとおり実施します。
 この防除を安全かつ効果的に行うため、市民の皆さんのご理解とご協力をお願いします。
 
 
【回覧】平成29年度松くい虫防除(地上散布)のお知らせ(PDF:295KB)
※防除散布(地上散布)実施区域の皆さんには、6月1日付の回覧板でもお知らせしています。
 
 
 1 実施日時  平成29年6月8日(木)
           午前4時30分~午前8時00分(予定)
          ※雨天強風の場合は、順延します。
 
 2 実施区域  市内8区域 海岸保安林区域
           (大字大小志崎・青塚・角折・荒野・清水・明石・下津・平井)
          ※それぞれ海岸沿いの松林に散布します。
 
 
 3 実施主体  茨城県
 
 4 使用薬剤  人畜、鳥類などに対して影響が少なく、土中に入ると分解の早い、安全性の高い   
           松くい虫専用薬剤です。
 
 5 散布量   1ヘクタール当たり1,200L(原液6L×200倍希釈)
 
 6 注意事項  この防除は、人家、農地、畜舎および水源などをはずし、安全な方法で行います
           が、万一の場合を考慮し,次の点に十分注意してください。
 
            (1)開放井戸は、散布中は覆いをしてください。
            (2)沢水を利用している場合は、水源に覆いをしてください。
            (3)散布区域に近接している畜舎の餌箱には覆いをしてください。
            (4)ビニールハウスの戸および通風窓は、散布中および散布終了後2時
                                       程度は閉めてください。
            (5)スイカ、メロン、トマトなどの作物には覆いをしてください。
            (6)養蜂群は、巣箱を散布区域外へ移動してください。
            (7)散布中は、散布区域内に立ち入らないでください。
            (8)通勤、通学の際は、薬液がかからないように注意してください。
            (9)自動車などに薬剤がかかった場合は、速やかに水洗いをしてください。
            (10)山菜、木の実などは採取しないでください。
 
             ※万一、頭痛、めまい、吐き気などの症状を感じた方は、最寄りの保健
                   または医療機関にご相談ください。
 
 7 問い合わせ 農林水産課 電話 82-2911(内線381)