≪11月12日~25日は,「女性に対する暴力をなくす運動」期間です≫

情報発信元:市民活動支援課女性支援室
〒314-8655
茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
市役所第2庁舎2階
TEL:0299-82-2911(代表) FAX:0299-82-2915
E-MAIL:joseisien1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

 毎年,11月12日~25日(25日は,女性に対する暴力撤廃国際日)までの2週間は,
「女性に対する暴力をなくす運動」を強化する期間です。
配偶者などからの暴力,性犯罪,ストーカー行為,売買春,人身取り引きやセクシュアル・ハラスメントなど,
女性に対する暴力は,女性の人権を侵害するものであり,決して許される行為ではありません。
 
自分さえ我慢すれば…と思っているあなたへ
 ひとりで悩まず,まず相談を!相談してみることで,一人では気づかなかった解決方法が見つかるかもしれません。
もしあなたの周りにいる人が悩んでいたら,相談できる場所があるということを教えてあげてください。
 
DV相談ナビダイヤル 0570-0-55210(ここにでんわ)
 〇発信場所から最寄の相談窓口に自動転送されます。
 〇固定電話からだけでなく,携帯電話,PHS,IP電話(一部のIP電話を除く)からもつながります。
 
≪相手といると,怖いと感じたり緊張したりしていませんか?≫
  暴力には,殴る,蹴る,物を投げつける,大声で怒鳴る,無視し続ける,交友関係を制限する,
 勝手に相手の電話・メールをチェックする,生活費を渡さない,外で働くことを制限する,
 性的行為を強要する,避妊に協力しないなど,さまざまなものがあります。
  暴力は次第にエスカレートして,被害が深刻になることがあります。
  相手との関係が「つらい」「なにかおかしい」と感じたら,迷わず相談をしてください。
 
≫≫配偶者からの暴力被害者支援情報サイト(内閣府)
≫≫女性のための相談窓口(鹿嶋市)
 
女性に対する暴力根絶シンボル、パープルリボン
女性に対する暴力根絶シンボル,パープルリボン