≪車座懇談会(浜津賀区)≫

情報発信元:市民活動支援課市民相談室
〒314-8655
茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
市役所第2庁舎2階
TEL:0299-82-2911(代表) FAX:0299-82-2915
E-MAIL:siminsoudan1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

【開催日時】 平成27年8月4日(火) 19時~ 21時
 
【対象地区】 浜津賀
 
【会場】 浜津賀公民館
 
【参加人数】 39人
 
【開催風景】
                     
 
【内容要旨】
 
○消防団に入っていますが,貯水槽で鉄板の蓋のものがあり,子どもでもあけられてしまいます。危険性が高いので,対処してほしいです。 また,来年の2月以降,(消防救急無線の広域化・共同化に係る整備が県内で行われることに伴い)消防団の活動範囲が広がることから,市からも,浜津賀台へ,消防団への入団要請をしてほしいです。 
 
【市長の回答】 貯水槽の鉄板蓋については,現場を確認し対応します。また,消防団を維持するための方策についても検討をしています。例えば,女性の団員についても検討を進めているところです。
 
--------------------------------------------------------------------------------    
 
○台地からの排水が処理しきれず,あふれてしまいます。どうにかならないでしょうか。
 
【市長の回答】土地改良区とも相談して検討してまいります。
 
--------------------------------------------------------------------------------
 
○市長公約の「鹿嶋力の実現」は素晴らしいことですが,予算には限りがあるので,事業のスクラップ&ビルドが必要だと思います。どのような事業を削ったり減らしたりしていくのですか。 
 
【市長の回答】公約については,10年スパンで整備する方針で考えています。事業の見直しとしては,事務レベルで取り組んでおりますが,例えば英語教育などもその一つです。
 
--------------------------------------------------------------------------------
 
○大同東小学校の通学路になっている国道51号沿いの部分に,ガードレールの設置をお願いします。
 
【市長の回答】担当課に伝え,県も含め関係機関に確認させます。
 
--------------------------------------------------------------------------------
 
○移住者の方々の消費や社会参加を促すような施策が必要だと思います。交流館のようなものを設け,野菜栽培の講習から利用・販売まで指導するような場があったら魅力になると思います。
 
【市長の回答】大野地区に公民館を作っていきますので,その中で交流を進めてもらえればいいと思います。提案については,意見として伺います。
 
--------------------------------------------------------------------------------
 
○均一な教育ではなく,選択と集中が必要だと思います。特色ある学校を作り,特色に応じて児童が学校を選べるようにできないものでしょうか。
 
【市長の回答】 子どもたちの教育には,優秀な先生が必要です。人材の確保に向け,努力します。提案については,意見として伺います。
 
--------------------------------------------------------------------------------
 
○鹿島神宮に隣接して歴史資料館を整備していくと伺っていますが,市内には神宮だけでなく寺社仏閣もあります。市全体で鹿嶋の歴史や文化を発展させていくべきではないでしょうか。
 
【市長の回答】鹿島神宮を中心として発展してきた鹿嶋の歴史を大切にしています。歴史資料館の整備については,鹿嶋の活性化につながるよう計画します。
 
--------------------------------------------------------------------------------
 
○東日本大震災から4年経過しましたが,液状化した海岸の道路の整備をしてほしいです。
 
【市長の回答】 現地を確認の上,担当課で対応させます。
 
--------------------------------------------------------------------------------
 
○通学路にスズメバチの巣があり,すぐに除去する必要がありました。しかし,不在地主のため市で対応してもらえなかったので,自費で対応しました。今後は,市で対応できないでしょうか。 
 
【市長の回答】通学路の安全対策として,街灯の整備や草刈りについては,優先的に対応しています。土地は,地権者が管理することになっていますが,行政の代執行を含め確認します。