≪車座懇談会(下生地区)≫

情報発信元:市民活動支援課市民相談室
〒314-8655
茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
市役所第2庁舎2階
TEL:0299-82-2911(代表) FAX:0299-82-2915
E-MAIL:siminsoudan1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

【開催日時】 平成27年2月17日(火) 18:30~20:00
 
【対象地区】 下生
 
【 会 場 】 下生集会所
 
【参加人数】 13名
 
【開催風景】
                     
 
【内容要旨】
 
〇民間ではなく,市営の入浴施設を建設する予定はないのですか?鉾田市,潮来市,神栖市にあるものが,鹿嶋市にだけありません。
 
【市長の回答】
 民間でやっていただけることになっているので,市としては温水プールで代用したいと考えています。維持管理の面からも難しいとは思いますが,入浴施設の要望は多いので,検討していきたいと思います。
 

 
〇道徳教育について,どのように考えていますか?
 
【市長の回答】
 私も道徳教育は大切だと考えています。県も小中学校の道徳教育に力を入れており,体育の中で武道が必修化となりました。私は,道徳心を育てるために,スポーツ活動を充実させたいと考えています。感謝・協力・根性などの精神について,スポーツを通して育みたいと考えています。
 

 
〇下生信号のところのブロック塀が,一部倒れかけています。倒れた部分のブロックも処分してほしいです。
 
【市長の回答】
 ブロックは個人所有となるため,所有者による撤去が原則ですが,子どもたちが歩くときの危険性もあるので,所有者と協議して撤去にむけて対応します
 

 
〇独居老人が増加しています。今後,安全・安心に生活していけるような体制を確立しなければならないでしょう。
 
【市長の回答】
 企業と契約をして,見守りのお願いもしています。また,各地区の公民館を高齢者の「たまり場」になるように充実させていきたいと考えています。
 

 
〇学校の空き教室はどのように利用していますか?
 
【市長の回答】
 市内で空き教室のある学校は少なく,放課後児童クラブの教室が足りないところもあり,改築を計画している学校もあります。
 

 
〇鹿島線の線路近くの水路沿いのフェンス内に草や缶があり,ゴミ捨て場になってしまっています。散歩をする人も多く,あそこが綺麗になれば見通しも良く見栄えがすると思います。区としても協力したいのですが,内側は危険で清掃が出来ない状態です。
 
【市長の回答】
 現場を確認した上で,対応します。
 

 
(その他の意見) 
・海岸線の活用
・鹿嶋市の医療体制の充実
・歴史資料館の建設計画
・新旧神宮橋の渋滞緩和