≪古い灯油を使ったら石油ストーブが故障?≫

情報発信元:市民活動支援課消費生活センター
〒314-8655
茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
市役所第2庁舎2階
TEL:0299-85-1320(直通) FAX:なし
E-MAIL:

●灯油は、保管方法を誤ると日光や熱による変質、水や異種の油などの混入により「不良灯油」になることがあります。
 
●不良灯油を石油暖房機器に使用すると、少量でも異常燃焼や機器の故障につながり危険です。
 
●保管するときは、灯油専用容器に入れ、日光や雨の当たらない場所に置きましょう。
 
●シーズン中に使い切れなかった場合や、長期保管し変質の可能性がある灯油は決して使用せず、購入した石油販売店に相談するなどして安全に廃棄しましょう。