≪「災いが起こる」と言われて不安になって・・・開運商法のトラブル≫

情報発信元:市民活動支援課消費生活センター
〒314-8655
茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
市役所第2庁舎2階
TEL:0299-85-1320(直通) FAX:なし
E-MAIL:

○雑誌広告などを見て開運グッズを購入したことをきっかけに、祈とうサービスなど関連商品の契約をさせられるトラブルの相談が依然として寄せられています。

○事例の他にも、「あなたの邪気が強すぎて偉いお坊さんに祈とうしてもらう必要がある」「おはらいをすれば大金が手に入る」などと言われて高額な料金を支払ってしまったケースもあります。

○お金を多く払うことで運が開けたり幸せになったりするわけではないことを理解し、不安をあおるようなことを言われてもきっぱり断りましょう。

○電話で勧誘されて契約した祈とうサービスや商品などについては、クーリング・オフ等ができることがあります。

○困ったときは、消費生活センター等にご相談ください。