≪■「鹿島神宮・初詣」のご案内■≫

情報発信元:商工観光課
〒314-8655
茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
市役所第2庁舎2階
TEL:0299-82-2911(代表) FAX:0299-84-1213
E-MAIL:syoukou1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

■「鹿島神宮・初詣」のご案内■
 

常陸一之宮である鹿島神宮は、関東最古の神社であり、茨城県内はもちろん県外・関東全域・日本全国から初詣に訪れる名所です。 そんな由緒正しい鹿島神宮で初詣をして、「鹿島立ち」一年の始まりを迎えましょう。

 

※「鹿島立ち」は、鹿島神宮の神と香取神宮の神が国土を平定した故事から、また、防人(さきもり)が旅立つ際に武運長久や道中の無事を鹿島神宮に祈願したところから、『始まり』や『旅立ち』のことを指します。

 

毎年正月三が日には60万人を超える参拝客が、天下泰平はもちろんのこと武道上達、必勝祈願、安産祈願、心願成就、商売繁盛などを祈って賑わいます。

 
●場所:鹿島神宮(住所:茨城県鹿嶋市宮中2306-1)
●車でお越しの方へ:
・鹿嶋市観光協会駐車場約1,500台(鹿嶋市商工会館周辺、関鉄跡地ほか:1台800円~)
・周辺に民間駐車場多数あり。
●問合せ先:鹿嶋市観光協会(鹿嶋市観光案内所内)TEL 0299-82-7730
 
12月31日~1月3日まで鹿島神宮周辺では交通規制がございます。また、鹿嶋市内は混雑いたします。迂回路を案内しておりますので、下記「関係書類」の「交通規制案内」および「迂回路案内図」を参考にしてください。