≪平成22年鹿嶋市議会第1回臨時会議案(議決結果)≫

情報発信元:総務課
〒314-8655
茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
市役所第1庁舎2階
TEL:0299-82-2911(代表) FAX:0299-82-2934
E-MAIL:soumu1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

平成22年第1回鹿嶋市議会臨時会に提出した議案の議決結果は次のとおりです。


◆平成22年第1回鹿嶋市議会臨時会議案(審議内容)◆



[議決年月日 平成22年1月26日]


議案第1号 平成21年度鹿嶋市一般会計補正予算(第6号)【原案可決】


1 歳入歳出予算補正について

 既定の歳入歳出予算の総額に,歳入歳出それぞれ10億373万9千円を増額し,総額233億7,824万8千円となりました。

 歳入としましては,小中学校における耐震補強事業に係る安全・安心な学校づくり交付金(国庫支出金)3億9,502万円,財政調整基金繰入金7,060万6千円,保険金(諸収入)891万3千円,市債5億2,920万円を見込みました。
 歳出としましては,鉢形小学校における事故賠償金に係る学校事務経費に891万3千円,鹿島小学校,高松小学校及び中野東小学校に係る小学校耐震補強事業に5億6,759万1千円,鹿島中学校及び鹿野中学校に係る中学校耐震補強事業に4億2,723万5千円を見込みました。
 
2 繰越明許費について

 繰越明許費は,小学校耐震補強事業5億6,726万3千円,中学校耐震補強事業4億2,723万5千円を,それぞれ設定しました。

3 地方債補正について

 市債は,小中学校耐震補強事業に5億2,920万円を見込みました。


議案第2号 損害賠償の額を定め,和解することについて【原案可決】


 平成18年2月17日鹿嶋市立鉢形小学校体育館において,教師の指導のもと,高学年児童がフロアに降ろしてあった演台(約80㎏)をステージ上に持ち上げる作業をしていた際,演台とステージの間に児童の左手小指を挟まれ大きく負傷した学校事故について,損害賠償の額を定め,和解をしたいので,地方自治法第96条第1項第12号及び第13号の規定により,議会の議決を求めるものです。