≪平成21年第4回鹿嶋市議会定例会議案 (議決結果)≫

情報発信元:総務課
〒314-8655
茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
市役所第1庁舎2階
TEL:0299-82-2911(代表) FAX:0299-82-2934
E-MAIL:soumu1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

平成21年第4回鹿嶋市議会定例会に提出した議案の議決結果は次のとおりです。

◆平成21年第4回鹿嶋市議会定例会議案(審議内容)◆



[議決年月日 平成21年11月30日(議案第61・62・63号]
[議決年月日 平成21年12月16日(上記以外の議案)]

議案第56号 平成21年度鹿嶋市一般会計補正予算(第5号)【原案可決】

1 歳入歳出予算補正について

 既定の歳入歳出予算の総額に,歳入歳出それぞれ1億9,644万1千円を増額し,総額223億7,450万9千円となりました。
 歳入の主なものとしましては,地方交付税(普通交付税)1,992万6千円,障害者自立支援給付費や防災情報通信設備整備事業等に係る国庫支出金2,847万4千円,新型インフルエンザワクチン接種費用軽減事業や緊急雇用創出事業等に係る県支出金5,690万5千円,前年度繰越金1,626万3千円,諸収入1,300万円,市債(臨時財政対策債)4,700万円を見込みました。
 歳出の主なものとしましては,全国瞬時警報システムの整備として防災無線管理経費849万5千円,自立支援給付事業4,414万3千円,平成20年度生活保護費国庫負担金の精算返還金として生活保護運営対策事業費4,069万1千円,新型インフルエンザワクチン接種費用助成経費6,454万8千円,緊急雇用創出事業等として道路管理経費1,691万1千円,道路維持補修費2,000万円,特別養護老人ホーム及び知的障害者通所更生施設に係る公共施設整備基金積立金1,300万円を計上しました。

2 地方債補正について
 市債は,臨時財政対策債について限度額の変更を行いました。
 
議案第57号 平成21年度鹿嶋市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)【原案可決】

 既定の歳入歳出予算の総額に,歳入歳出それぞれ2,261万7千円を追加し,総額75億1,742万4千円となりました。
 歳入としましては,繰越金2,261万7千円を見込みました。
 歳出としましては,保険給付費2,261万7千円を計上しました。
 
議案第58号 平成21年度鹿嶋市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)【原案可決】

 既定の歳入歳出予算の総額に,歳入歳出それぞれ682万3千円を追加し,総額3億6,258万1千円となりました。
 歳入としましては,繰越金682万3千円を見込みました。
 歳出としましては,後期高齢者医療広域連合納付金671万6千円及び諸支出金10万7千円を計上しました。

議案第59号 平成21年度鹿嶋市水道事業会計補正予算(第1号)【原案可決】

 収益的収支については,既定の収入予算総額から営業収益1億4,190万3千円を減額し,総額11億8,369万3千円となりました。
 支出としましては,既定の支出予算総額に,営業費用6,784万8千円,営業外費用139万2千円をそれぞれ減額し,総額13億1,133万6千円となりました。

議案第60号 平成21年度鹿嶋市大野区域水道事業会計補正予算(第1号)【原案可決】

 収益的収支については,既定の収入予算総額の増減はありませんが,既定の支出予算総額から営業費用937万6千円を減額し,総額2億6,102万7千円となりました。

議案第61号 鹿嶋市職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例【原案可決】

 今回の改正は,人事院勧告に基づき,これに準拠して,(1)期末・勤勉手当の支給割合(職員現行4.50月分から4.15月分(▲0.35月分)・再任用職員現行2.35月から2.20月分(▲0.15月分)の引き下げ),(2)給与の引き下げ(平均▲0.2%)及びその経過措置,(3)住居手当(持ち家月額2,500円)の廃止等,条例の一部を改正するものです。

議案第62号 鹿嶋市特別職の職員の給与並びに旅費及び費用弁償に関する条例の一部を改
        正する条例【原案可決】


 今回の改正は,人事院勧告に基づき,これに準拠して,市長等の期末手当の支給割合現行3.35月分を3.10月分(▲0.25月分)に引き下げるため,条例の一部を改正するものです。なお,議会議員及び教育長は,当該条例により,市長等の例によることになっています。

議案第63号 鹿嶋市一般職の任期付職員の採用及び給与の特例に関する条例の一部を改正
        する条例【原案可決】


 今回の改正は,人事院勧告に基づき,これに準拠して,特定任期付職員の(1)期末手当の支給割合現行3.35月分を3.10月分(▲0.25月分)に引き下げ,(2)一般職員に準じて給与を引き下げるため,条例の一部を改正するものです。

議案第64号 鹿嶋市職員の勤務時間,休暇等に関する条例の一部を改正する条例【原案可
        決】


 今回の改正は,人事院勧告に基づき,これに準拠して,勤務時間の短縮(現行8時間から7時間45分)等を行うため,条例の一部を改正するものです。

議案第65号 鹿嶋市一般旅券印紙等購買基金条例の一部を改正する条例【原案可決】

 今回の改正は,基金の増額等により,収入印紙及び茨城県収入証紙の売りさばきに関する事務を円滑に行うため,条例の一部を改正するものです。

議案第66号 鹿嶋市国民健康保険税条例の一部を改正する条例【原案可決】

 今回の改正は,地方税法の一部改正に伴い,配当所得の申告分離選択課税制度の創設,株式等の譲渡損失と配当所得との損益通算の特例の創設,長期譲渡所得の特別控除の創設,更には先物取引に係る雑所得等の取扱いにより,所得の算定方法が改められることから,国民健康保険税の課税の特例等の規定において,平成22年1月1日から適用されるものについて,条例の一部を改正するものです。

議案第67号 鹿嶋市後期高齢者医療に関する条例の一部を改正する条例【原案可決】
議案第68号 鹿嶋市介護保険条例の一部を改正する条例【原案可決】
 
 
 議案第67号及び議案第68号の改正は,「社会保険の保険料等に係る延滞金を軽減するための厚生年金保険法等の一部を改正する法律」(平成21年法律第36号)が平成22年1月1日から施行され,延滞金利率を軽減する期間が1月から3月へと改められることに伴い,後期高齢者医療保険料について,同様の措置を講じるものとし,あわせて介護保険料についても,現下の厳しい経済社会情勢を鑑み,納期限から一定期間の日数について延滞金利率の軽減を図るため,条例の一部を改正するものです。

議案第69号 鹿嶋市固定資産評価審査委員会委員の選任について【原案同意】
議案第70号 鹿嶋市固定資産評価審査委員会委員の選任について【原案同意】
議案第71号 鹿嶋市固定資産評価審査委員会委員の選任について【原案同意】
 

 議案第69号から議案第71号は,地方税法第423条第3項の規定により,議会の同意を求めるものです。

・渡辺 正男(再任) 
 民間会社を退職後,鹿嶋市区長会会長等を経て,平成14年5月28日から固定資産評価審査委員会委員に在任している。

・大山 泰弘(再任) 
 鹿嶋市内で司法書士を開業しており,その業務を通じ,固定資産の評価についても精通しており,平成18年12月26日から固定資産評価審査委員会委員に在任している。

・小倉 順一(新任) 
 鹿嶋市内で税理士を開業しており,その業務を通じ,固定資産の評価についても精通している。

議案第72号 市道路線の認定について【原案可決】

 今回の認定は,平井字鹿島道南地内に新設する道路1路線を認定するものです。

議案第73号 市道路線の廃止について【原案可決】

 今回の廃止は,大野中部二期地区土地改良事業により消失した道路18路線を廃止するものです。

諮問第 3 号 人権擁護委員候補者の推薦について【原案同意】

 人権擁護委員候補者の推薦について,人権擁護委員法第6条第3項の規定により議会の意見を求めるものです。

・和泉 福治(新任)
 民間企業の勤務を経て,市役所に勤務。ごみ対策室長,環境課長等を歴任し,市行政に手腕を発揮,人権擁護についても精通している。