≪財政用語集 1.予 算(よさん) (1) 予算の種類≫

情報発信元:財政課
〒314-8655
茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
市役所第1庁舎2階
TEL:0299-82-2911(代表) FAX:0299-82-0789
E-MAIL:zaisei1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

1.予 算(よさん)


  (1) 予算の種類




○当初予算(とうしょよさん)

 1年間全体を通しての市の収入・支出予定をまとめた予算。前年度の3月議会の議決を経て成立します。




○補正予算(ほせいよさん)

 何らかの事由によって,当初予算を変更(増額又は減額)する必要が生じたときに組まれる予算。
 6月,9月,12月,3月の定例議会で議決され,また,急を要する場合には臨時議会に提出されます。





○一般会計(いっぱんかいけい)

 市の財政を包括的,一般的に経理する会計。
 一般会計予算には行政運営の基本をなす経費が中心として計上されており,鹿嶋市の予算の本体となるものです。 
 ⇔ 特別会計





○特別会計(とくべつかいけい)

 特別会計は,特定の事業を行う場合,または特定の収入をもって特定の歳出にあてる場合のもので,一般会計と区別して経理するものについて設けており,鹿嶋市では9つの会計を設置しています。 
 ⇔ 一般会計





○普通会計(ふつうかいけい)

 統計上,他の自治体と財政状況を比較しやすくするため,「一般会計」と「特別会計」の一部を全国共通の基準で調整し直した会計です。
 鹿嶋市では一般会計と墓地特別会計を合算したものが普通会計となります。





○公営企業会計(こうえいきぎょうかいけい)

 その事業における収入で,その事業の経費を賄うことを目的として設置される独立採算が原則の会計です。
 地方公営企業法を適用する法適用の公営企業会計と適用しない法非適用の公営企
業会計があります。
 鹿嶋市では,水道事業会計,公共下水道事業会計,農業集落排水事業特別会計,鹿島神宮駅周辺北土地区画整理事業特別会計,鹿嶋市平井東部土地区画整理事業特別会計があります。







>>>財政用語集トップページに戻る>>>