≪塚原卜伝全国キャンペーン実施中!≫

情報発信元:商工観光課
〒314-8655
茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
市役所第2庁舎2階
TEL:0299-82-2911(代表) FAX:0299-84-1213
E-MAIL:syoukou1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

「剣聖・塚原卜伝」をNHK大河ドラマに!
 
卜伝キャンペーン実施中 「剣聖・塚原ト伝」生誕の地である茨城県鹿嶋市では、NHK大河ドラマ誘致に向けて平成19年度から5ヵ年計画で取り組みを始めました。
 塚原ト伝は、鹿島神宮の神職の家に生まれた戦国時代の剣術家で鹿島新當流の開祖となった人物であり、将軍足利義輝や伊勢国守北畠具教、そして平成19年度大河ドラマ「風林火山」の主人公山本勘助などにも剣を教えています。
 また、宮本武蔵との『なべぶた試合』の逸話でも知られ(年代的に史実ではないと考えられますが)、「生涯敗れることなし」と言われた剣術家でした。剣術家で剣豪と言われた人物は多いですが、『剣聖』と謳われた人は一握りです。その中でも、塚原卜伝はまさに『剣聖』にふさわしい人物でした。
 それは、「単なる剣の達人としてではなく、剣を通して人がなすべき道を極めた人物」だったからです。 現在、国においては、教育再生論議が叫ばれ注目を浴びておりますが、日本人の真の心が失われつつある現代において、塚原ト伝という人物を知ることで日本人の誇りと尊厳を再認識できるものと考えています。
 さらに、塚原ト伝は、生涯3度にわたって全国を廻る修業を行っており、茨城県に限らず「ト伝ゆかり」の自治体が全国各地に点在しているのも事実です。
 NHK大河ドラマの実現に向けて、茨城県鹿嶋市から全国に呼びかけていきたいと考えていますので、ご支援・ご協力をお願いします。
 
詳しくは、以下をご覧ください。
 
 
署名活動にご協力ください!
 
「剣聖・塚原卜伝」をNHK大河ドラマにするため署名活動を実施しています。
皆さんのご協力をお願いします。
 

ネット署名

 
 
塚原卜伝に関する情報をお寄せください
 
現在、大河ドラマ化に向けて、塚原卜伝に関する書籍・文献・資料や情報を収集しています。
「こんな本に載っていた」「近くに卜伝が立ち寄ったといわれる寺がある」「卜伝の弟子が住んでいた」などどんな情報でも結構ですので、お寄せください。

卜伝情報提供