≪職員採用 先輩の声≫

情報発信元:人事課
〒314-8655
茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
市役所第1庁舎2階
TEL:0299-82-2911(代表) FAX:0299-82-2934
E-MAIL:jinji1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

先輩の声




総務課 茂垣 諭 在職2年目

私の仕事
 総務課は,総務グループ,管財グループ,課内室の契約検査室に分かれていて,私の所属する契約検査室は,工事等の入札執行及び契約の締結,並びに検査又は立会いに関することなど,契約事務全般の管理を行っています。
 現在,全国的に入札制度の改革が進められているなか,鹿嶋市においても,入札の公正性・透明性確保のため,様々な制度改革を進めています。そのため,常に国・県・他市町村の最新の動向をチェックし,鹿嶋市の実情にあった制度の構築に努めています。また,全ての入札制度が,相互に複雑なリンクを形成し機能していることもあり,様々な事象をマクロ的・ミクロ的に捉えられるよう,経験豊富で専門知識をもった上司や先輩の力を借りて,自己研鑽に励んでいます。

鹿嶋市を目指しているみなさんにメッセージ
 組織の1パーツになるのではなく,「自らが市民と一緒に鹿嶋市をつくる」という気概をもつ方,「まちづくり」というスケールの大きい仕事を一緒にしましょう。鹿嶋市役所で待っています。

市立中央図書館 堀口 敏克 在職2年目

私の仕事
 中央図書館の仕事は大きく分けると‚カウンター業務と‚事務所内での業務に分かれています。まず‚カウンター業務ですが‚基本の貸出・返却の他に‚利用者の問い合わせに応えるレファレンス業務があります。簡単な要求から複雑な要求まで‚利用者の要望は多岐に渡り、職員側としては日々勉強‚そして経験の積み重ねが必要な業務でもあります。また‚配架を含めた書架の整理もカウンター業務の一つと言えます。
事務所内での業務は‚利用者に提供するための本や雑誌・AV資料の登録。そして業者への発注業務などが中心です。また‚図書館では‚かみしばい‚こども映画会‚おはなし会‚大型かみしばい‚などの事業を図書館独自‚あるいは市の読書団体などと共同して開催しております。
 私は特に‚相互貸借サービスを担当しています。利用者の欲しい資料が当館にない場合、県立図書館や県内の公共図書館から借りて‚それを利用者に貸し出します。また反対に‚県内各地の公共図書館からの相互貸借の依頼は年々増えてきており‚さらに事務の効率化が出来ないか検討しています。
その他‚市報かしまに載せる原稿の取りまとめ・作成、市内の公立幼稚園‚保育園‚小学校に配布する図書館だよりの作成などを担当しています。
また‚最近では5年ぶりに図書館のシステムが新しくなったので‚それに付随した新たなサービスの検討・準備などを進めている次第です。

鹿嶋市を目指しているみなさんにメッセージ
 私が鹿嶋市の職員を目指したのは‚研究職や専門職のように何か1つのことを極めるのではなく‚好奇心旺盛な性格もあって‚色んな仕事を経験してみたかったからです。市職員の仕事は多岐に渡り‚人事異動で色々経験できますので‚これも‚あれもやってみたいという人に向いてる職業かもしれません。
 鹿嶋市の職員になって‚具体的にどんなことをしてみたいか‚将来自分が市職員として働いている姿をイメージしながら‚勉強等頑張って下さい。

国保年金課 石津 嘉宏 在職2年目

私の仕事
 国保年金課には‚国民健康保険や老人保健‚医療福祉国民年金などの係があります。私は国民健康保険の係に所属し‚主に国保の資格確認や国保税の課税‚窓口業務などを行っています。市役所の業務の中でも‚比較的身近なことを担当しているので‚毎日多くの市民の方がいらっしゃいます。できるだけお待たせさせないように‚担当外の業務も積極的に行うよう‚日々心がけています。

鹿嶋市を目指しているみなさんにメッセージ
 この1年間で‚市役所の業務がとても多岐にわたっていることを‚身をもって実感しました。その一方で‚どれもとても大切で‚身近なものだと思いました。大変なこともありますが‚その分やりがいもあります。ぜひ頑張ってください。

都市計画課 汀 直樹 在職2年目

私の仕事
 都市計画課は,都市計画グループ,区画整理グループ,課内室の建築管理室として,建築グループ,住宅グループに分かれています。
 私の所属する都市計画グループでは,都市計画の調査・計画・決定に関すること及び屋外広告物の許可事務や,許可を受けないで表示している違反広告物の是正指導に関することを担当しています。また,昨年度から街並み環境整備事業として,鹿島神宮門前町の賑わいづくり及び商店街の活性化を図るため,地元住民等の意向を確認しながら門前町にふさわしい良好な景観の形成を推進するための方策を検討しています。鹿嶋市では,「市民・事業者・行政による協働型まちづくり」を基本方針に掲げており,事業推進にあたり,市民協働によるまちづくりを進めています。

鹿嶋市を目指しているみなさんにメッセージ
 市役所の仕事は全てが市民の福祉につながり,責任の大きなものですが,それだけにやり甲斐のある仕事でもあります。市職員を目指している皆さんは,それぞれに目標を持って日々勉強に励んでいることと思います。自分の経験や知識を鹿嶋市で活かせるよう,頑張って下さい。

財政課 内田 俊範 在職2年目

私の仕事
 財政課では,予算の編成及び配当,予算の執行管理等,市の予算に係る仕事を行っています。その中で私は,市債(借入金)の借入や市の財政状況の公表といった仕事に携わっています。財政状況の公表では,市の財政状況を半年ごとに公表するのですが,ただ単に現在の財政状況をまとめるだけではなく,どうすれば一般の方に分かりやすくなるかといったことを考え,工夫しながら資料作成を行っています。誰が見てもすぐに分かるような資料を作ることが目標です。

鹿嶋市を目指しているみなさんにメッセージ
 財政課に配属されて2年目になりますが,まだ分からないことに多く直面します。そのため日々勉強が必要な大変な職場ですが,その分やりがいがあると思いますので,ぜひ頑張って鹿嶋市役所職員を目指してください。

まちづくり推進課 布施 琢也 在職2年目

私の仕事
 まちづくり推進課では‚市民と行政による「協働のまちづくり」を推進するため‚市民によるまちづくり委員会活動や自主的なまちづくり事業を支援しています。また‚男女共同参画社会の形成に向けた取り組みや‚国際交流事業‚行政委員に関する仕事を行っています。
 私が担当している仕事は‚まちづくり市民懇話会‚鹿嶋市国際交流協会の運営補助などです。特に‚国際交流関係では‚鹿嶋市民と外国籍を持つ鹿嶋市民との触れ合いの機会を少しでも多く作れるように‚日々‚検討しています。

鹿嶋市を目指しているみなさんにメッセージ
 市役所では‚物を作るような‚目に見えるものだけが仕事ではありません。しかし‚目に見えなくても「自分が鹿嶋の未来をつくる手助けができている」と思える仕事が沢山あります。これからの鹿嶋を市民の皆さんと一緒に作っていきたいと思っている方は‚ぜひ一緒に働きましょう。