≪往年の名車100台が市内を通過しました~ラ・フェスタ・ミッレミリア2005~≫

情報発信元:商工観光課
〒314-8655
茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
市役所第2庁舎2階
TEL:0299-82-2911(代表) FAX:0299-84-1213
E-MAIL:syoukou1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

 タレントの堺正章さんや近藤真彦さんらが出場し、4日間で1‚000マイル(約1‚600キロメートル)を走るクラシックカー・レース「ラ・フェスタ・ミッレミリア2005」(主催=テレビ朝日・FOLZA)が10月2日から10月5日の日程で開催され、最終日の5日(水)、約100台のクラシック・スポーツカーが鹿嶋市内を駆け抜けました。
 
 今年は鹿島神宮がスタンプポイントに設定され、神宮前通りは早朝から小雨にもかかわらず声援用の小旗を持つファンで賑わいました。
 
 独特のエンジン音を響かせてアルファ・ロメオやポルシェなどのクラシックカーが通りに入ると沿道から歓声が上がり、その声援にドライバーたちも手を振って応えていました。鹿島神宮ではスタンプの押印と神職によるお祓いを受けてUターンし、集まった約300人の声援に見送られて鹿嶋市を後にしました。