スタートページに設定  お気に入りに追加 サイトマップ
鹿嶋市
画面を拡大 標準 音声読み上げ・色調変更
korean English 中文
最終更新日時 2020年02月28日 17時48分 文書番号 000009410 印刷ページ 

新型コロナウイルス感染症について

情報発信元:健康福祉部 保健センター

〒314-8655   茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1  
TEL0299-82-6218   FAX0299-82-6219  
MAILkenkou2@city.ibaraki-kashima.lg.jp
 新型コロナウイルス感染症が発生しており、日本国内でも感染者が確認されています。
 正しい情報と適切な行動で、感染症を予防しましょう。
 

目次(クリックすると該当箇所にジャンプします)

 
 
 熱やのどの痛み、咳が長引くこと(1週間前後)が多く、強いだるさ(倦怠感)を訴える方が多いことが特徴です。
 感染から発症までの潜伏期間は、1日~12.5日(多くは5日~6日)と言われています。
 新型コロナウイルスは、飛沫感染と接触感染によりうつると言われています。
 
飛沫感染
感染者の飛沫(くしゃみ、咳、つばなど)と一緒にウイルスが放出され、他の人がそのウイルスを口や鼻などから吸い込んで感染します。
接触感染
感染者がくしゃみや咳を手で押さえたあと、その手で周りの物に触れるとウイルスが付着します。他の人がその物を触るとウイルスが手に付着し、その手で口や鼻を触ると粘膜から感染します。
 主な感染場所:ドアノブ、スイッチ、電車やバスのつり革 など
 
 重症化すると肺炎になり、死亡例も確認されているので注意しましょう。特に、高齢者や持病がある方は重症化しやすい可能性が考えられます。
 
(参考)
厚生労働省HP 新型コロナウイルスに関するQ&A(外部サイトへリンク)
 
 
 
 市民の皆様におかれましては、風邪や季節性インフルエンザ対策と同様に、お一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要です。引き続き、感染症対策に努めていただくようお願いいたします。
 
 発熱などの風邪症状が見られるときは、学校や会社等を休み、外出を控えてください。
 
 ・まずは、手洗いが大切です。こまめに石けんやアルコール消毒液などで手を洗いましょう。
 ・日ごろからバランスの良い食事や十分な睡眠、適度な運動を心がけ、免疫力を高めましょう。
 ・咳などの症状がある方は、咳エチケットを行ってください。
 ・高齢者や持病がある方は、できるだけ人混みを避けるなど、より一層注意してください。
 
 
  
   出典:厚生労働省HP
 
 
 次の症状がある方は、「帰国者・接触者相談センター(潮来保健所)」にご相談ください。
 
 ●風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている
  (解熱剤を飲み続けなければならないときも同様)
 ●強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある
 
  ※高齢者や基礎疾患があるなど重症化しやすい人は、上の状態が2日程度続く場合
  【重症化しやすい人】
   ・高齢者
   ・糖尿病、心不全、呼吸器疾患の基礎疾患がある人
   ・透析を受けている人
   ・免疫抑制剤や抗がん剤などを用いている人
 
  ※妊娠中の方は、念のため「重症化しやすい人」と同様に、早めに「帰国者・接触者相談センター」へご相談ください。
  ※小児については、現時点で重症化しやすいとの報告はなく、一般の人と同じ目安で対応してください。
 
   帰国者・接触者相談センター(潮来保健所)
    電話番号 0299-66-2114
    受付時間 9時から17時(平日のみ)
 
・帰国者・接触者相談センターでご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いがある場合には、専門の「帰国者・接触者外来」をご紹介します。 
・発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定して記録してください。
・帰国者・接触者相談センターから受診を勧められた医療機関を受診してください。個人的な判断で、複数の医療機関を受診することはお控えください。
・医療機関を受診する際にはマスクを着用するほか、手洗いや咳エチケットの徹底をお願いします。
・なお、現時点では新型コロナウイルス感染症以外の病気の方が圧倒的に多い状況であり、インフルエンザ等の心配があるときには、通常と同様に、かかりつけ医等にご相談ください。
 
 
 詳細については、下記ページからご確認ください。
 
 
 
 鹿嶋市では、令和2年2月25日に新型コロナウイルス感染症対策本部を設置し、鹿嶋市が主催(共催)するイベント等を中止・延期する基本的な考え方について、下記のとおり決定しました。
 
(1)屋内での開催で、不特定多数の人が近接することが予測されるイベント等については、中止又は延期とする。
(2)屋外での開催であっても、妊婦や子ども、高齢者が多数集まるイベント等で、不特定多数の人が近接することが予測されるイベント等については、中止又は延期とする。
(3)食事を提供するものについては、中止又は延期とする。
 
 ※実施する場合は、以下の感染症対策を講じること
  1.参加者への手洗いを推奨する。
  2.会場の入口等に手指消毒剤を設置する。
  3.発熱等の風邪症状がある方や体調が悪い方には参加の自粛をしてもらう。
  4.咳エチケットの徹底をお願いする。
  5.屋内でのイベント等では、密閉空間が続かないように、こまめな換気を行う。
 
 中止・延期になったイベント等の情報は こちら(クリック)
 
 一般的なお問合せは、次の窓口にご相談ください
 
 ■ 厚生労働省の相談窓口
   電話番号 0120-565653(フリーダイヤル)
   受付時間 9時から21時(土日・祝日も実施)
   ※聴力に障がいのある方をはじめ、電話での相談が難しい方 FAX 03-3595-2756
 ■ 茨城県の相談窓口
   電話番号 029-301-3200
   受付時間 9時から17時
 
 
 
厚生労働省HP 新型コロナウイルス感染症について(外部サイトへリンク)
 


関連書類


くらしの情報:関連項目  医療   病気・けが   健康・保健  

※「用語解説」のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトが別ウィンドウで開きます。

このページに関するアンケート
質問:このページの情報は役に立ちましたか?
役に立ったどちらともいえない役に立たなかった
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかったどちらともいえない見つけにくかった
▲このページのトップへ
このホームページについて個人情報の取り扱いについて著作権について
情報発信:鹿嶋市広報推進課 〒314-8655 茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
Tel:0299-82-2911 E-mail:info1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

鹿嶋市役所へのアクセス