スタートページに設定  お気に入りに追加 サイトマップ
鹿嶋市
画面を拡大 標準 音声読み上げ・色調変更
korean English 中文
最終更新日時 2019年10月01日 12時10分 文書番号 000009252 印刷ページ 

災害ごみの受け入れ期間を延長します

情報発信元:市民生活部 廃棄物対策課

〒314-8655   茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1  市役所第2庁舎2階
TEL0299-82-2911(代表)   FAX0299-84-7759  
MAILhaitai1@city.ibaraki-kashima.lg.jp
災害ごみの受け入れ方法を変更し、受け入れ期間を延長します。
ただし、一般家庭からの災害ごみに限ります。
 
【受け入れ期間】令和元年10月17日(木)~ 令和元年10月19日(土)
        令和元年10月24日(木)~ 令和元年10月26日(土)
        令和元年10月31日(木)~ 令和元年11月 2日(土)
 
【受け入れ時間】午前9時~午後4時(正午~午後1時を除く)
 
【受け入れごみ】罹災証明書  又は  罹災届出証明書  で確認可能な一般家庭からの災害ごみで次のもの
        ○生木(庭木の倒木)
        ○木材(柱、屋根材など)
        ○コンクリートがら
        ○金属くず(トタン、物置など)
        ○石膏ボード
        ○スレート板
        ○瓦
        ○ガラスくず
        ○プラスチックくず(波板屋根材など)
 
【持  参  書  類】災害ごみの搬入時に次のものを係員へ提示してください。
        ○本人確認書類(罹災証明書等の申請者と搬入された方の確認のため)
        ○その他、災害により発生したごみであることが確認できる写真
 
【注  意  事  項】①建物の解体がれき類については、全壊又は半壊判定の罹災証明書が必要です。
         ただし、写真等で被災部分を確認できる物(破損した瓦屋根等)であって、
         その被災部分から発生した物に限り、罹災届出証明書でも搬入可能です。
        ②災害により使用不能となった家財等については、通常の処理方法(可燃ごみ、
         不燃ごみ、粗大ごみ等の処理方法)に従い処理願います。
        ③原則として、本人が直接搬入するか、搬入車両に同乗してください。
        ④家電リサイクル法対象品目(テレビ、エアコン、冷蔵庫(冷凍庫)、洗濯機
         (乾燥機))は搬入できません。⇒ 処理方法はこちら
        ⑤事業者の災害ごみは搬入できません。
        ⑥災害ごみを搬入する際は、必ず上記の種類ごとに分別したうえ、係員の指定
         する場所に置いてください。
 
        ※搬入方法等について、詳しくは廃棄物対策課までお問い合わせください。
 
【受け入れ場所】鹿嶋市立衛生センター地内の災害ごみ仮置き場
        (鹿嶋市大字平井2264番地)


関連書類


くらしの情報:関連項目  ごみ   防災・災害  

※「用語解説」のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトが別ウィンドウで開きます。

このページに関するアンケート
質問:このページの情報は役に立ちましたか?
役に立ったどちらともいえない役に立たなかった
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかったどちらともいえない見つけにくかった
▲このページのトップへ
このホームページについて個人情報の取り扱いについて著作権について
情報発信:鹿嶋市広報推進課 〒314-8655 茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
Tel:0299-82-2911 E-mail:info1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

鹿嶋市役所へのアクセス