スタートページに設定  お気に入りに追加 サイトマップ
鹿嶋市
画面を拡大 標準 音声読み上げ・色調変更
korean English 中文
最終更新日時 2018年04月17日 13時05分 文書番号 000008511 印刷ページ 

新生活!若者を狙うもうけ話に注意

情報発信元:市民生活部 市民活動支援課消費生活センター

〒314-8655   茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1  市役所第2庁舎2階
TEL0299-85-1320(直通)   FAXなし  
MAIL
●進学や就職などに伴い新しい環境で生活を始めると、行動範囲が広がる一方で、言葉巧みに勧誘され
 てトラブルに巻き込まれるケースがあり、中には高額なものを借金してまで契約させられるという例
 もみられます。
 
●身近な友人や先輩、SNSやサークルで知り合った人に、マルチ取引やもうけ話の勧誘をされることも
   あります。
 また、自分自身も友人を勧誘する側になり、人間関係を壊したり、金銭トラブルに陥ったりすることが
   あるため、特に注意が必要です。
 
●もうけ話をうのみにせず、不必要な契約は勇気を出してきっぱりと断りましょう。
 
 
  困ったときは、鹿嶋市消費生活センターまたは、消費者ホットライン188へ相談ください。
 


関連書類


くらしの情報:関連項目  消費生活センター   トラブル  

※「用語解説」のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトが別ウィンドウで開きます。

このページに関するアンケート
質問:このページの情報は役に立ちましたか?
役に立ったどちらともいえない役に立たなかった
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかったどちらともいえない見つけにくかった
▲このページのトップへ
このホームページについて個人情報の取り扱いについて著作権について
情報発信:鹿嶋市広報推進課 〒314-8655 茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
Tel:0299-82-2911 E-mail:info1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

鹿嶋市役所へのアクセス