スタートページに設定  お気に入りに追加 サイトマップ
鹿嶋市
画面を拡大 標準 音声読み上げ・色調変更
korean English 中文
最終更新日時 2017年12月04日 13時35分 文書番号 000008333 印刷ページ   スマートフォン版

平成29年第4回鹿嶋市議会定例会議案

情報発信元:総務部 総務課

〒314-8655   茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1  市役所第1庁舎2階
TEL0299-82-2911(代表)   FAX0299-82-2934  
MAILsoumu1@city.ibaraki-kashima.lg.jp
平成29年第4回鹿嶋市議会定例会に提出する議案は次のとおりです。
 
 
               ◆平成29年第4回鹿嶋市議会定例会議案(審議内容)◆
 
 
議案第61号 平成29年度鹿嶋市一般会計補正予算(第6号)
       【政策企画部 財政課】
 
1 歳入歳出予算の補正について
 既定の歳入歳出予算の総額に,歳入歳出それぞれ4億831万3千円を追加し,総額246億6,093万4千円となりました。
 歳入の主なものとしましては,子どものための教育・保育給付費,生活保護費などによる国庫支出金の増1億3,382万4千円,子どものための教育・保育給付費,子どものための教育・保育給付費地方単独費用県補助金などによる県支出金の増6,774万4千円,ふるさと納税による寄附金の増5,000万円,財政調整基金などによる繰入金の増1億2,098万5千円,道路橋りょう債などによる市債の増3,210万円などを見込みました。
 歳出の主なものとしましては,ふるさと納税業務委託料などによるふるさと納税推進事業3,424万4千円,自立支援給付費国庫負担金返還金などによる障害者関係事務経費2,166万7千円,子どものための教育・保育給付費などによる教育・保育施設入所支援事業1億6,452万4千円,医療扶助費などによる生活保護扶助経費8,803万7千円,物件等移転補償費によるその他の市道整備事業2,729万4千円,中学校生徒用机椅子購入などによる中学校管理運営事務費301万5千円などを計上しました。
 
2 債務負担行為の補正について
 債務負担行為は,デマンド型交通運行管理システム賃貸借,英語指導助手派遣委託料について新たに設定し,市有バス購入事業について限度額を変更しました。
 
3 地方債の補正について
 市債は,特別養護老人ホーム整備事業,道路整備事業,道路整備事業(社会資本整備総合交付金)について限度額を変更しました。
 
 
議案第62号 平成29年度鹿嶋市国民健康保険特別会計補正予算(第3号)
       【健康福祉部 国保年金課】
 
 既定の歳入歳出予算の総額に,歳入歳出それぞれ3,669万1千円を追加し,総額104億7,740万6千円となりました。
 歳入としましては,繰入金192万1千円,繰越金3,477万円を見込みました。
 歳出としましては,保険給付費860万9千円,共同事業拠出金1,862万2千円,保健事業費18万7千円,諸支出金927万3千円を計上しました。
 
 
議案第63号 平成29年度鹿嶋市介護保険特別会計補正予算(第2号)
       【福祉事務所 介護長寿課】
 
 既定の歳入歳出予算の総額に,歳入歳出それぞれ523万8千円を追加し,総額39億1,737万8千円となりました。
 歳入としましては,国庫支出金113万8千円,支払基金交付金146万6千円,県支出金65万4千円,繰入金65万4千円,前年度繰越金132万6千円を見込みました。
 歳出としましては,保険給付費523万8千円を計上しました。
 
 
議案第64号 平成29年度鹿島臨海都市計画下水道事業公共下水道特別会計補正予算(第2号)
       【都市整備部 下水道課】
 
 既定の歳入歳出予算の総額に増減はありませんが,歳出としましては,下水道費27万8千円を減額し,総務費27万8千円を計上しました。
 
 
議案第65号 鹿嶋市下水道事業の設置等に関する条例
       【都市整備部 下水道課
 
 この条例は,下水道事業が平成30年4月1日をもって地方公営企業法の財務規定等を適用することに伴い,新たに下水道事業を設置し,併せて特別会計条例及び資金積立基金条例の一部を改正するため,制定するものです。
 
 
議案第66号 鹿嶋市職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例
       【総務部 人事課】
 
  今回の改正は,民間給与との較差是正のための人事院勧告及び国家公務員に係る一般職の給与に関する法律改正に準じて,給与の引上げ(給料及び勤勉手当)を行うため,関連する条例の一部を改正するものです。
 
 
議案第67号 鹿嶋市特別職の職員の給与並びに旅費及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例
       【総務部 人事課
 
  今回の改正は,一般職の職員に準じ,市長等の期末手当の引上げを行うため,条例の一部を改正するものです。
 
 
議案第68号 鹿嶋市職員の育児休業等に関する条例の一部を改正する条例
       【総務部 人事課】
 
 今回の改正は,地方公務員の育児休業等に関する法律の改正に伴い,子の養育事情に応じて非常勤職員の育児休業期間を再延長するため,条例の一部を改正するものです。
 
 
議案第69号 鹿嶋市土地開発公社の解散について
       【政策企画部 まちづくり政策課】
 
 鹿嶋市土地開発公社は,都市基盤整備などの公共事業を円滑に推進することを目的として昭和55年に設立され,公有地の先行取得などの業務を担ってきましたが,近年,用地の先行取得を必要とする事業がなくなっていることから,土地開発公社の役割と所期の目的は達成したものと判断し,解散するものです。
 
 
議案第70号 鹿嶋市監査委員の選任について
       総務部 人事課
 
 鹿嶋市監査委員の選任に当たり,地方自治法第196条第1項の規定により,議会の同意を求めるものです。任期は,平成29年12月18日から平成33年12月17日までです。
 
・池田 治(再任)
 民間会社での勤務経験を経て,鹿嶋市内で会計事務所を開業しており,平成25年12月から鹿嶋市監査委員に就任し,公正で効率的な行政の確保に尽力している。
 
 
議案第71号 大野区域屋内温水プール新築工事 建築工事請負契約について
       【教育委員会 教育総務課】
 
 今回発注する工事は,屋内温水プールの建築工事です。
 条件付一般競争入札を電子入札で11月2日に執行した結果,落札した大地・日向寺特定建設工事共同企業体と4億7,736万円で請負契約を締結するため,議会の議決を求めるものです。
 
 
議案第72号 大野区域屋内温水プール新築工事 機械設備工事請負契約について
       【教育委員会 教育総務課
 
 今回発注する工事は,屋内温水プールの機械設備工事です。
 条件付一般競争入札を電子入札で11月2日に執行した結果,落札した小堤・生井澤特定建設工事共同企業体と1億5,206万4千円で請負契約を締結するため,議会の議決を求めるものです。
 
 
議案第73号 高松緑地多目的球技場人工芝新設工事請負契約について
       【教育委員会 教育総務課
 
 今回発注する工事は,高松緑地多目的球技場の人工芝新設工事です。
 条件付一般競争入札を電子入札で11月2日に執行した結果,落札した郡司・泉特定建設工事共同企業体と2億1,060万円で請負契約を締結するため,議会の議決を求めるものです。
 
 
議案第74号 鉢形地区液状化対策工事の変更請負契約について
       【都市整備部 道路建設課】
 
 鉢形地区液状化対策工事の設計内容の変更により,変更請負契約を締結したいので,議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により提案するものです。
 
 
議案第75号 鹿島神宮駅周辺(西側)地区液状化対策工事(1工区)の変更請負契約について
       【都市整備部 道路建設課】
 
 鹿島神宮駅周辺(西側)地区液状化対策工事(1工区)の設計内容の変更により,変更請負契約を締結したいので,議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により提案するものです。
 
 
議案第76号 鹿島神宮駅周辺(西側)地区液状化対策工事(2工区)の変更請負契約について
       【都市整備部 道路建設課
 
 鹿島神宮駅周辺(西側)地区液状化対策工事(2工区)の設計内容の変更により,変更請負契約を締結したいので,議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により提案するものです。
 
 
議案第77号 市道路線の認定について
       【都市整備部 施設管理
 
 今回の市道路線の認定は,大字須賀地内,大字宮中地内及び大字平井地内の開発行為により帰属された道路3路線を認定するものです。
 
 
議案第78号 市道路線の変更について
       【都市整備部 施設管理課
 
 今回の市道路線の変更は,大字宮中地内の開発行為により,市道6042号線の終点及び市道6043号線の起点を変更するものです。
 
 
議案第79号 鹿嶋市営鹿島神宮駅西駐車場の指定管理者の指定について
       【都市整備部 施設管理課
 
 鹿嶋市営鹿島神宮駅西駐車場の指定管理者として,公益社団法人鹿嶋市シルバー人材センターを指定するものです。
 
 
報告第4号 専決処分について(平成29年度鹿嶋市一般会計補正予算(第5号))
      【政策企画部 財政課
 
 既定の歳入歳出予算の総額に,歳入歳出それぞれ2,492万8千円を追加し,総額242億5,262万1千円とする補正予算について,地方自治法第179条第1項の規定により専決処分を行いました。
 歳入としましては,衆議院議員選挙費による県支出金2,492万8千円を見込みました。
 歳出としましては,衆議院議員選挙事務経費2,492万8千円を計上しました。


関連書類


くらしの情報:関連項目  議会  

※「用語解説」のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトが別ウィンドウで開きます。

このページに関するアンケート
質問:このページの情報は役に立ちましたか?
役に立ったどちらともいえない役に立たなかった
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかったどちらともいえない見つけにくかった
▲このページのトップへ
このホームページについて個人情報の取り扱いについて著作権について
情報発信:鹿嶋市秘書広報課 〒314-8655 茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
Tel:0299-82-2911 E-mail:info1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

鹿嶋市役所へのアクセス