スタートページに設定  お気に入りに追加 サイトマップ
鹿嶋市
画面を拡大 標準 音声読み上げ・色調変更
korean English 中文
最終更新日時 2018年02月14日 15時13分 文書番号 000007998 印刷ページ 

■「鹿島神宮・祭頭祭」のご案内■

情報発信元:経済振興部 商工観光課

〒314-8655   茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1  市役所第2庁舎2階
TEL0299-82-2911(代表)   FAX0299-84-1213  
MAILsyoukou1@city.ibaraki-kashima.lg.jp
~「春一番、鹿島立ち」~祭頭祭は春の訪れを告げる祭り~
 
毎年3月9日に「イヤートホヨトホヤァー」の歌に合わせて、色鮮やかな衣装を身にまとった囃人が、約180cmの樫棒を組んでは解きを繰り返しながら街中を練り歩く勇壮なお祭りです。 祭頭祭は鹿島地方に春を呼び、人々の健康や豊作を願って執り行われます。
今年は、鹿嶋市の小宮作郷により執り行われます。
 
<開催日時> 平成30年3月9日(金)  ※雨天決行       

 
<当日のスケジュール>
10時~ 祭頭祭参列(鹿島神宮)
13時頃~ 出陣式・祭頭囃し開始
16時30分頃~ 鹿島神宮境内一斉囃し
18時~ 春季祭(神宮)
 
●総組数:16組
●囃人:約300人
 
 
 
◇『鹿島の祭頭祭』◇
昭和51年に国選択無形民俗文化財の指定を受けており、今後も長く残すべきものと認められています。
 
 
 ◇祭頭祭とは◇
以前は、奈良時代の頃、九州へ旅立つ防人たちの「鹿島立ち」の故事を表すとされる武運長久を祈るお祭りであると言われた時代もありましたが、現代では、五穀豊穣、天下泰平を願うお祭りであると考えられています。
 
 
◇見どころ◇
鹿島神宮境内での一斉囃しです。祭頭囃と樫棒の組み合う音で盛大に盛り上がります。その後の春季祭の雰囲気たっぷりの神事も見どころです。
※祭頭祭当日は一部交通規制が行われますのでご注意ください。
 

開催事項

祭頭祭
■ 祭頭祭

くらしの情報:関連項目  イベント   みどころ   歴史・伝統   文化財  

関連書類


※「用語解説」のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトが別ウィンドウで開きます。

このページに関するアンケート
質問:このページの情報は役に立ちましたか?
役に立ったどちらともいえない役に立たなかった
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかったどちらともいえない見つけにくかった
▲このページのトップへ
このホームページについて個人情報の取り扱いについて著作権について
情報発信:鹿嶋市秘書広報課 〒314-8655 茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
Tel:0299-82-2911 E-mail:info1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

鹿嶋市役所へのアクセス