鹿嶋市
お問合せ

PCサイト
第6回ハートフリーマーケットを開催します

 今年で第6回目となる、障がい者就労支援事業所等合同販売会ハートフリーマーケットを開催します。
 
 この販売会は鹿嶋市就労支援専門部会と、特別支援学校や一般就労を目指して日々訓練に取り組む施設、その方の能力に応じた福祉的作業を行う施設が参加します。
 
 この機会を通して、障がいを持った方とともに働くということについて、多くの方が知り、また、考える機会となるように開催します。 
 
 
日時:平成29年2月18日(土)、19日(日)
    10時~14時
会場:ショッピングセンターチェリオ 1階中央広場
   (鹿嶋市宮中290-1)
 
 
 クッキーやスイートポテトなどのお菓子や、パン、野菜、手芸品や陶芸作品など、心をこめて作った商品を販売します。午前中は喫茶ハートフリーも開催予定です。
 ご来場をお待ちしております。
 
ハートフリー販売        
※画像は以前に開催したときのものです。
 
 
≪2月18日参加事業所≫
 
◆鹿嶋市総合福祉センター:どんぐりハウス
 
「どんぐりハウス」と親近感のある名称で、通常の事業所に雇用されることが困難な障がい者
に対し、継続して就労の機会を提供するとともに、生産活動やさまざまな体験を通して、その知識
および能力の向上のために必要な訓練、その他、社会適応に必要な支援を行っています。
 
     クッキー・マドレーヌ・手芸作品・陶芸作品を販売する予定です。
 
 
 
◆中台育心園パン工房梵天
 
知的障がい者を対象とした施設で、日常生活上の援助、日中活動支援などを行う事により、個々
有する能力に応じて自立した生活が営めるよう支援しています。パン工房では、その技術と知識を
習得させ、望ましい作業態度を育みながら、個々の能力に応じた社会自立を図っています。
 
     菓子パン・惣菜パン・食パンを販売する予定です。午前中の喫茶運営を担当します。
 
 
 
◆鹿島の里就労支援事業所
 
鹿島病院の清掃作業を、地域の方々やスタッフなどの支えの中がんばっています。今後は園芸
などの作業を拡大していく予定です。地域の皆さん、各事業所の皆さんのご指導を頂きながら、
障がいのある方の就労を、支援して行きます。
 
     花苗・野菜などを販売する予定です。
 
 
 
◆社会福祉法人誠仁会
 
誰もが「安心・安全・平等」に暮らせる社会を目指して、障がいのある方と一緒に、毎日笑顔で生産
活動を行っています。ひと粒ひと粒厳選してすっきりとした味わいのコーヒー挽豆に仕上げました。
活動を通じて経験や知識を身につけ、個性を大切にしながら成長を目指します。
     
     コーヒー豆を販売する予定です。
 
 
 
 
≪2月19日参加事業所≫
 
◆福祉楽農園かたつむり工房
 
広い楽農園では無農薬野菜と花苗の栽培をし、工房では環境と体にやさしいEM 石けんなどを
作っています。地域の方と協働で駅前や沿道花壇の花植え、EM 団子を作って北浦や貯水池
水質浄化に投入するなど、特性に合わせた多様な活動を通して地域の一員として誇りを持って
働けるよう応援しています。
 
     エコたわし・手芸品・EMせっけん・EMボカシ・EM活性液・生ゴミ容器・無農薬野菜品
     販売する予定です。
 
 
 
◆茨城県立鹿島特別支援学校
 
鹿行地域唯一の特別支援学校です。小学部から高等部までの児童・生徒が将来の自立に繋がるように
「げんきに なかよく たくましく」毎日元気に通っています。
 
     手工芸品を販売する予定です。
 
 
 
◆潮騒ジョブトレーニングセンター
 
潮騒ジョブトレーニングセンターはアルコール・薬物・ギャンブル依存症からの回復を目指して
る、民間のリハビリテーション施設です。職業訓練・就労支援の一環としてファイザー製薬の協力
を受けながら農作業プログラムを行っています。会場で販売する野菜も、みんなで種を蒔き、収
穫を行ったものです。たくさんの方のご協力とご支援により、野菜販売を行っています
 
     干し芋・切干大根・冷凍焼き芋・スイートポテト・コースター・ティッシュ箱・ポストカード・
     小物入れ・クラフトテープバックを販売します。
 
 
 
◆鹿島更生園援護寮
 
「すべての人を幸せに」をモットーに、障がい者の支援、自立しての生活・就労を目指す方、介護
を要する方も含めた支援、各種作業訓練、生活支援を実践する中で、社会性の醸成を目指しな
がら相談支援事業を行うことで、福祉の向上を目指しています。
 
     しいたけ・黒にんにく・野菜・手工芸品・クラフトかごを販売する予定です。
 
 
 
◆株式会社ブリッジタウン
 
人と人、人とまち、人と社会 小さな橋をひとつひとつつなぎ合わせる願いをこめて・・・・・・
障がいをひとくくりにしてしまうと大きな壁になりますが、その特性や作業性を知ることで、
活かせる仕事や職場を見つけられると思います。チャレンジ中の方々を応援してください。
 
     午前中の喫茶運営を担当します(今回はパン販売はありません)。

関連画像

関連書類

関連リンク

情報発信元:健康福祉部福祉事務所 生活福祉課
〒314-8655
TEL:0299-82-2911(代表)
FAX:0299-83-7809
MAIL:seikatsu1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

※「用語解説」のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトが別ウィンドウで開きます。

最終更新日時 2017年02月01日 16時18分
文書番号 000007989  Tweet


ページのトップへ

このホームページについて
個人情報の取り扱いについて
著作権について

鹿嶋市役所へのアクセス