スタートページに設定  お気に入りに追加 サイトマップ
鹿嶋市
画面を拡大 標準 音声読み上げ・色調変更
korean English 中文
最終更新日時 2015年06月03日 10時00分 文書番号 000007121 印刷ページ 

平成27年度 当初予算の概要

情報発信元:政策企画部 財政課

〒314-8655   茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1  市役所第1庁舎2階
TEL0299-82-2911(代表)   FAX0299-82-0789  
MAILzaisei1@city.ibaraki-kashima.lg.jp
平成27年度当初予算の概要についてお知らせいたします。
 
 平成27年度当初予算の総額は,406億3,823万1千円,前年度比10億6,623万5千円(2.7%)の増となりました。 
 一般会計は219億6,800万円,前年度比3億4,360万2千円(1.5%)の減となりました。
 特別会計は,国民健康保険特別会計をはじめ8会計で合計162億9,231万5千円,前年度比13億4,329万4千円(9.0%)の増となりました。
 企業会計は,鹿島区域,大野区域の水道事業による2会計で,合計23億7,791万6千円,前年度比6,654万3千円(2.9%)の増となりました。
 
 
◇一般会計歳入
 
 平成27年度における市税収入は,個人市民税及び法人市民税の増は見込めるものの,固定資産税,市たばこ税が減となり,市税全体で前年度比170百万円の減となる見込みです。
 
 
 ◇一般会計歳出
 
 子宝手当ての支給や民間保育園入所支援事業,高校生までの医療費助成など,子育て支援を充実させるとともに,課題となっている雨水対策などに取り組みます。また,東日本大震災で津波被害のあった高松地区の避難場所となる高松公民館の整備を行います。
 
 
 平成27年度に予想される財源不足の対応としては,経常的な事務経費を必要最小限に抑制するとともに,行政評価に基づく既存事業の全般的な見直しを行うほか,緊急的な財源対策として,財政調整基金や新規起債,国県補助事業などを有効に活用することにより,市民福祉サービス水準の低下を招かないよう,必要な予算規模を確保しました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


関連書類


くらしの情報:関連項目  予算・決算  

※「用語解説」のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトが別ウィンドウで開きます。

このページに関するアンケート
質問:このページの情報は役に立ちましたか?
役に立ったどちらともいえない役に立たなかった
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかったどちらともいえない見つけにくかった
▲このページのトップへ
このホームページについて個人情報の取り扱いについて著作権について
情報発信:鹿嶋市秘書広報課 〒314-8655 茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
Tel:0299-82-2911 E-mail:info1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

鹿嶋市役所へのアクセス