スタートページに設定  お気に入りに追加 サイトマップ
鹿嶋市
画面を拡大 標準 音声読み上げ・色調変更
korean English 中文
最終更新日時 2014年12月25日 12時43分 文書番号 000006984 印刷ページ   スマートフォン版

大野中学校卒業生・母校で国際協力出前講座を実施

情報発信元:教育委員会 鹿嶋っ子育成課

〒314-8655   茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1  市役所第2庁舎2階
TEL0299-82-2911(代表)   FAX0299-83-7894  
MAILkashimako1@city.ibaraki-kashima.lg.jp
 
 12月19日,大野中学校体育館で全校生徒を対象に,【「後輩に伝える」講演会「夢を掴め!未来は自分で作るもの」】と題し,講演会が実施されました。
 今回講師として登壇したのは,平成11年度大野中学校卒業生の桑野利一さんです。桑野さんは,青年海外協力隊1次隊として平成24年~26年の2年間,スーダンで活動し,首都ハルツーム市にある職業訓練センターで電気・電子設備の指導を行ってきました。
 桑野さんはスーダンでの活動に至った経緯を紹介し,生徒達に「自分らしく生き,自分の人生に誇りを持つこと」の大切さを説き,講演の後半には「自分の好きなこと」をテーマに,生徒同士によるグループワークを行いました。
 講演終了後,大野中学校3年生の倉川奈々さんは,「卒業生に世界に羽ばたいている人がいて,とても嬉しかったです。講演を聴いて,海外への興味が増しました」と話してくれました。
 中学生で将来の自分の姿を具体的にイメージすることは容易ではありませんが,桑野さんは生徒達に対し,「自分の好きなことを形にするためには,今のうちから考えて欲しい。未来は自分で作るもの。ほんの少しの勇気ときっかけででできる。今日の講演も,そのきっかけになってくれれば」と話し,将来の鹿嶋市を担う母校の後輩達に期待を寄せていました。

スーダンでの貴重な体験を後輩に語る
■ スーダンでの貴重な体験を後輩に語る
後半にはグループワークを実施
■ 後半にはグループワークを実施
生徒の質問に答える桑野さん
■ 生徒の質問に答える桑野さん

関連書類


くらしの情報:関連項目  学校教育   国際交流   文化活動  

※「用語解説」のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトが別ウィンドウで開きます。

このページに関するアンケート
質問:このページの情報は役に立ちましたか?
役に立ったどちらともいえない役に立たなかった
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかったどちらともいえない見つけにくかった
▲このページのトップへ
このホームページについて個人情報の取り扱いについて著作権について
情報発信:鹿嶋市秘書広報課 〒314-8655 茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
Tel:0299-82-2911 E-mail:info1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

鹿嶋市役所へのアクセス