スタートページに設定  お気に入りに追加 サイトマップ
鹿嶋市
画面を拡大 標準 音声読み上げ・色調変更
korean English 中文
最終更新日時 2012年12月27日 11時42分 文書番号 000006018 印刷ページ   スマートフォン版

平成24年第4回鹿嶋市議会定例会議案(議決結果)

情報発信元:総務部 総務課

〒314-8655   茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1  市役所第1庁舎2階
TEL0299-82-2911(代表)   FAX0299-82-2934  
MAILsoumu1@city.ibaraki-kashima.lg.jp
平成24年第4回鹿嶋市議会定例会に提出した議案の議決結果は次のとおりです。


               ◆平成24年第4回鹿嶋市議会定例会議案(議決結果)◆


[議決年月日:平成24年12月18日]


議案第62号 平成24年度鹿嶋市一般会計補正予算(第8号)【原案可決】

1 歳入歳出予算補正について
 既定の歳入歳出予算の総額に,歳入歳出それぞれ2億7,123万5千円を追加し,総額238億9,054万1千円となりました。
 歳入の主なものとしましては,私立保育園保育料の増などによる分担金及び負担金の増3,513万5千円,平井東部土地区画整理事業補助金の皆減などによる国庫支出金の減2,781万9千円,私立保育園運営費負担金や工水管埋設農道災害復旧事業負担金の増などによる県支出金の増2,733万9千円,公共施設整備基金の減2,870万円,前年度繰越金の増2億5,467万6千円,平井東部土地区画整理事業などによる市債の減3,200万円などを見込みました。
 歳出の主なものとしましては,障害者自立支援給付費の増による自立支援給付事業4,633万1千円,茨城県後期高齢者医療広域連合負担金額の確定に伴う老人医療給付経費2,503万円,民間保育園保育実施委託の増による民間保育園入所支援事業6,314万5千円,平成23年度生活保護費などの国庫支出金返還金など生活保護運営対策事業費7,168万1千円,し尿処理施設点検整備委託などによるし尿処理施設管理経費2,940万5千円,平井東部土地区画整理事業補助金の減1億5,000万円,旧大野西幼稚園園舎解体工事など幼稚園施設管理費2,380万5千円,農地農業用施設災害復旧事業など諸施設災害復旧費3,155万6千円,公共施設整備基金積立金2,815万7千円などを計上しました。

2 継続費補正について
 継続費は,鹿嶋斎苑改修事業の年割額を変更しました。

3 債務負担行為補正について
 債務負担行為は,鹿嶋斎苑火葬業務委託料,ごみ処理施設管理委託料,し尿処理施設管理委託料を追加しました。

4 地方債補正について
 市債は,中学校大規模改造事業の限度額を変更し,平井東部区画整理事業を廃止しました。


議案第63号 平成24年度鹿嶋市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)【原案可決】

 既定の歳入歳出予算の総額に,歳入歳出それぞれ5,465万2千円を追加し,総額88億3,396万2千円となりました。
 歳入としましては,前期高齢者交付金3,053万5千円を減額し,国庫支出金1,826万7千円,繰越金6,692万円を見込みました。
 歳出としましては,前期高齢者納付金等26万7千円,介護納付金61万1千円を減額し,保険給付費5,500万円,後期高齢者支援金等53万円を計上しました。


議案第64号 平成24年度鹿嶋市介護保険特別会計補正予算(第3号)【原案可決】

 既定の歳入歳出予算の総額に,歳入歳出それぞれ3,859万4千円を追加し,総額32億666万3千円となりました。
 歳入としましては,繰越金3,859万4千円を見込みました。
 歳出としましては,総務費4万6千円,保険給付費3,295万4千円,諸支出金559万4千円を計上しました。


議案第65号 平成24年度鹿島臨海都市計画下水道事業公共下水道特別会計補正予算(第1号)【原案可決】

 既定の歳入歳出予算の総額から,歳入歳出それぞれ85万1千円を減額し,総額15億1,701万6千円となりました。
 歳入としましては,前年度繰越金 7,914万9千円を見込み,市債8,000万円を減額しました。
 歳出としましては,総務費59万4千円,下水道費25万7千円を減額しました。


議案第66号 平成24年度鹿嶋市農業集落排水特別会計補正予算(第1号)【原案可決】

 既定の歳入歳出予算の総額の増減はありませんが,歳入としまして,一般会計繰入金45万円を減額し,県補助金45万円を見込みました。


議案第67号 鹿嶋市道路の構造の技術的基準等を定める条例【原案可決】

 この条例は,地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律により,道路法及び高齢者,障害者等の移動等の円滑化の推進に関する法律が一部改正されたことに伴い,政令及び国土交通省令で定める基準を参酌し,市道を新設し,又は改築する場合における市道の構造の技術的基準等を定めるため,制定するものです。


議案第68号 鹿嶋市営住宅条例【原案可決】

 この条例は,地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律により,公営住宅法が一部改正されたことに伴い,国土交通省令で定める基準を参酌し,市営住宅の整備基準や入居者基準を定める規定を新たに設けるため,鹿嶋市営住宅設置条例と鹿嶋市営住宅管理条例を廃止・統合して,制定するものです。


議案第69号 鹿嶋市移動等円滑化のために必要な特定公園施設の設置に関する基準を定める条例【原案可決】

 この条例は,地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律により,高齢者,障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律が一部改正されたことに伴い,国土交通省令で定める基準を参酌し,特定公園施設の技術的基準を定めるため,制定するものです。


議案第70号 鹿嶋市の水道事業における布設工事監督者及び水道技術管理者に関する条例【原案可決】

 この条例は,地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律により,水道法が一部改正されたことに伴い,政令で定める基準を参酌し,布設工事監督者及び水道技術管理者の資格等に関する基準を定めるため,制定するものです。


議案第71号 鹿嶋市都市公園条例の一部を改正する条例【原案可決】

 今回の改正は,地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律により,都市公園法が一部改正されたことに伴い,政令で定める基準を参酌し,公園の配置及び規模に関する技術的基準を定める規定を新たに設けるため,条例の一部を改正するものです。


議案第72号 鹿嶋市下水道条例の一部を改正する条例【原案可決】

 今回の改正は,地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律により,下水道法が一部改正されたことに伴い,政令で定める基準を参酌し,公共下水道の構造の技術上の基準及び終末処理場の維持管理に関する基準を定める規定を新たに設けるため,条例の一部を改正するものです。


議案第73号 鹿嶋市立カシマスポーツセンター他4施設の指定管理者の指定について【原案可決】

 鹿嶋市立カシマスポーツセンター,卜伝の郷運動公園多目的球技場,鹿嶋市立大野第一球場,鹿嶋市立大野第二球場及び鹿嶋市立はまなす公園球場の指定管理者として,特定非営利活動法人鹿嶋市体育協会を指定するものです。


議案第74号 鹿嶋市営鹿島神宮駅西駐車場の指定管理者の指定について【原案可決】

 鹿嶋市営鹿島神宮駅西駐車場の指定管理者として,社団法人鹿嶋市シルバー人材センターを指定するものです。


議案第75号 新たに生じた土地の確認について【原案可決】

 鹿島港で進められている外港地区国際物流ターミナル整備事業により,ふ頭用地の一部が埋立て竣功したことから,新たに生じた土地の確認について,地方自治法第9条の5第1項の規定により,議会の議決を求めるものです。


議案第76号 字の区域の変更について【原案可決】

 鹿島港で進められている外港地区国際物流ターミナル整備事業により新たに生じた土地について,隣接する大字平井字灘に編入し,その区域を変更するため,地方自治法第260条第1項の規定により,議会の議決を求めるものです。


議案第77号 市道路線の廃止について【原案可決】

 今回の路線の廃止は,市道5037号線及び市道8009号線に係る道路の機能喪失と,一般交通の用に供する必要がなくなったことにより廃止するものです。


議案第78号 鹿嶋市監査委員の選任について【原案同意】

 鹿嶋市監査委員の選任に当たり,地方自治法第196条第1項の規定により,議会の同意を求めるものです。任期は,平成25年1月1日から平成27年4月29日までです。

・坂本 仙一(新任)
  平成11年4月に鹿嶋市議会議員に就任。現在までに,議会運営委員会副委員長,広域行政研究特別委員会副委員長,鹿嶋市議会議長を歴任し,4期13年7箇月,市議会議員として市政の発展に寄与されている。平成19年7月から3年10箇月,鹿嶋市監査委員を務めている。


議案第79号 鹿嶋市教育委員会委員の任命について【原案同意】

 鹿嶋市教育委員会委員の任命に当たり,地方教育行政の組織及び運営に関する法律第4条第1項の規定により,議会の同意を求めるものです。任期は,平成25年1月1日から平成28年12月31日までです。

・信樂 ?(新任)
  昭和44年度から鹿行地区の高等学校の教員として教壇に立ち,県立波崎柳川高等学校の教頭,校長を歴任している。38年間の豊富な教員経験があり,学校教育現場に精通している。


議案第80号 鹿嶋市固定資産評価審査委員会委員の選任について【原案同意】
議案第81号 鹿嶋市固定資産評価審査委員会委員の選任について【原案同意】
議案第82号 鹿嶋市固定資産評価審査委員会委員の選任について【原案同意】

 議案第80号から議案第82号までは,鹿嶋市固定資産評価審査委員会委員の選任に当たり,地方税法第423条第3項の規定により,議会の同意を求めるものです。任期は,平成24年12月26日から平成27年12月25日までです。

・大山 泰弘(再任)
  鹿嶋市内で司法書士事務所を開業しており,平成18年12月26日から固定資産評価審査委員会委員に就任している。

・石田 誠(新任) 
  法務局での勤務経験を経て,鹿嶋市内で司法書士事務所を開業しており,その業務を通じ,固定資産の評価についても精通している。

・佐藤 真彦(新任)
  税務署での勤務経験を経て,鹿嶋市内で税務会計事務所を開業しており,その業務を通じ,固定資産の評価についても精通している。


報告第10号 専決処分について(平成23年東北地方太平洋沖地震による災害の被害者に対する介護保険料の減免に関する条例の一部を改正する条例)【原案承認】

 専決処分しました条例は,東日本大震災により被災した被保険者にかかる介護保険料について,原発事故に伴う避難者のうち鹿嶋市介護保険の被保険者となった者の介護保険料の減免期間を延長するため,条例の一部を改正したものです。


報告第11号 専決処分について(平成24年度鹿嶋市一般会計補正予算(第6号))【原案承認】

 既定の歳入歳出予算の総額に,歳入歳出それぞれ3億6,426万7千円を追加し,総額235億9,150万5千円とする補正予算について,地方自治法第179条第1項の規定により専決処分を行いました。
 これは,復興交付金事業の追加交付決定に伴い,事業費を補正したものです。
 歳入としましては,震災復興特別交付税の増による地方交付税5,074万1千円,東日本大震災復興交付金の増による国庫支出金1億5,386万7千円,東日本大震災復興基金による繰入金1億5,699万9千円,繰越金266万円を見込みました。
 歳出としましては,市道8561号線整備に伴い市街地相互の接続道路整備事業5,040万円,液状化対策計画策定委託として都市防災推進事業のうち市街地液状化対策事業に1億6,000万円,東日本大震災復興基金積立金1億5,386万7千円を計上しました。


報告第12号 専決処分について(平成24年度鹿嶋市一般会計補正予算(第7号))【原案承認】

 既定の歳入歳出予算の総額に,歳入歳出それぞれ2,780万1千円を追加し,総額236億1,930万6千円とする補正予算について,地方自治法第179条第1項の規定により専決処分を行いました。
 これは,衆議院議員選挙の実施に伴い,事務経費を追加補正したものです。
 歳入としましては,衆議院議員選挙費として県支出金2,780万1千円を見込みました。
 歳出としましては,選挙実施に係る経費として衆議院議員選挙事務経費2,780万1千円を計上しました。



[議決年月日:平成24年12月26日]


議案第83号 鹿嶋市特別会計条例の一部を改正する条例【原案可決】

 今回の改正は,新たに鹿島臨海都市計画事業鹿嶋市平井東部土地区画整理事業特別会計を設けるため,条例の一部を改正するものです。


議案第84号 鹿嶋市資金積立基金条例の一部を改正する条例【原案可決】

 今回の改正は,鹿嶋市平井東部土地区画整理事業の経費に充てることを目的とする「鹿嶋市平井東部土地区画整理事業基金」を新たに設置するため,条例の一部を改正するものです。


議案第87号 平成24年度鹿島臨海都市計画事業鹿嶋市平井東部土地区画整理事業特別会計予算【原案可決】

 歳入歳出予算の総額は,歳入歳出それぞれ473万4千円を計上しました。
 歳入としましては,保留地処分金200万円,諸証明手数料2千円,諸収入273万2千円を見込みました。
 歳出としましては,区画整理委託料等181万7千円,工事請負費100万円,その他審議会費,事務費等として191万7千円を計上しました。




               ◆平成24年第4回鹿嶋市議会定例会議員提出議案(議決結果)◆


[議決年月日:平成24年12月18日]


第5号議案 平井東部土地区画整理事業検証特別委員会の設置について【原案可決】

 平井東部土地区画整理組合の解散により市施行に引継いだ経過において,土地区画整理法及び組合定款規則に抵触しているおそれがあり,平井東部土地区画整理事業を検証する特別委員会を設置するものです。
 なお,検証の結果,平井東部土地区画整理事業が不透明で明らかでない場合は,地方自治法第100条の規定により,更なる精査検証をするため調査特別委員会を設置することを附帯決議するものです。


第6号議案 鹿嶋市議会会議規則の一部を改正する規則【原案可決】

 今回の改正は,平成24年9月5日に「地方自治法の一部を改正する法律」が公布されたことに伴い,本会議における公聴会の開催及び参考人の招致に関する規定の追加等,規則の一部を改正するものです。


第7号議案 鹿嶋市議会委員会条例の一部を改正する条例【原案可決】

 今回の改正は,平成24年9月5日に「地方自治法の一部を改正する法律」が公布されたことに伴い,委員の所属,在任期間,選任に関する規定の追加等,条例の一部を改正するものです。


意見書第5号 指定廃棄物の最終処分場建設選定の白紙撤回を求める意見書【原案可決】

 昨年3月の福島第一原発事故によって,広範な地域で放射性物質により汚染されたごみ焼却灰,浄水発生土や下水汚泥等が発生し,その処理が懸案となっています。
 環境省は,栃木県矢板市と本県高萩市の国有林やを指定廃棄物の最終処分場候補地として選定し通告しました。両市は反発し,全市を挙げての反対運動が巻き起こっています。
 よって,指定廃棄物の最終処分場建設選定の白紙撤回を求めるため,地方自治法第99条の規定により意見書を提出しようとするものです。


陳情第1号 介護職員処遇改善加算の継続,拡充を求める陳情書【採択】
意見書第6号 介護職員処遇改善加算の継続,拡充を求める意見書【原案可決】


 平成21年10月から実施されていた介護職員処遇改善交付金制度は,平成24年度介護報酬改定で,介護職員処遇改善加算として継続されることとなりましたが,平成27年3月31日までの間とされ,極めて不透明な状況です。
 安全・安心の介護を実現するためには介護職員の確保にむけ,賃金改善などの処遇改善が不可欠です。介護処遇改善加算は,廃止でなく,継続し拡充させることが求められています。
 よって,安全・安心の介護実現のための介護職員の人材確保を図るため,政府及び国会に対し,地方自治法第99条の規定により意見書を提出しようとするものです。


陳情第2号 安全・安心の医療・介護実現のための夜勤改善・大幅増員を求める陳情書【採択】
意見書第7号 安全・安心の医療・介護実現のための夜勤改善・大幅増員を求める意見書【原案可決】


 「医療崩壊」「介護崩壊」をくい止め,安全・安心の医療・介護を実現するためには看護師等の夜勤・交代制労働者の大幅増員と働き続けられる夜勤改善をはじめとする労働環境の改善が不可欠です。
 医療・社会保障予算を先進国並みに増やし,持続可能な医療提供体制,安全・安心の医療・介護を実現することが求められています。
 よって,政府及び国会に対し,安全・安心の医療・介護実現のための看護師等の大幅増員・夜勤改善を図る対策を講じられるよう,地方自治法第99条の規定により意見書を提出しようとするものです。





関連書類


くらしの情報:関連項目  議会  

※「用語解説」のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトが別ウィンドウで開きます。

このページに関するアンケート
質問:このページの情報は役に立ちましたか?
役に立ったどちらともいえない役に立たなかった
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかったどちらともいえない見つけにくかった
▲このページのトップへ
このホームページについて個人情報の取り扱いについて著作権について
情報発信:鹿嶋市秘書広報課 〒314-8655 茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
Tel:0299-82-2911 E-mail:info1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

鹿嶋市役所へのアクセス