スタートページに設定  お気に入りに追加 サイトマップ
鹿嶋市
画面を拡大 標準 音声読み上げ・色調変更
korean English 中文
最終更新日時 2014年09月26日 08時42分 文書番号 000005794 印刷ページ 

外国人住民の皆様へお知らせ

情報発信元:健康福祉部 総合窓口課

〒314-8655   茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1  市役所第2庁舎1階
TEL0299-82-2911(代表)   FAX0299-83-7809  
MAILsimin1@city.ibaraki-kashima.lg.jp
外国人住民の皆様へお知らせ

平成24年7月9日から、外国人住民の方の手続きが変わりました。

外国人住民も日本人住民と同じく住民基本台帳法が適用され、住民票が作成されるようになります。なお、外国人登録証明書は、廃止となりますので、「在留カード」または、「特別永住者証明書」に切替えてください。

 
☆ どんなふうに変わるの? ☆ このように変わります ☆
 ○日本人と外国人の住民票が世帯ごとに編成され、混合世帯の住民票謄本の発行が可能になります。
 ○他市町村からの転入または、他市町村への転出は、日本人と同じく「転出証明書」が必要になります。
 ○入国管理局で在留資格・在留期間の更新後、市役所への届出がなくなります。


住民票作成対象者
 次に掲げる方で、短期滞在を除く、適法に3か月を超えて在留し住所を有する外国人の方
 (1)中長期在留者(在留カード交付対象者)
 (2)特別永住者
 (3)一時庇護許可者または仮滞在許可者
 (4)出生による経過滞在者または、国籍喪失による経過滞在者


平成25年7月8日から、住民基本台帳ネットワークシステムの運用が適用になります。
 具体的には下記のとおりです。
 (1)住民票コードを付番します。
  コード番号は、世帯ごとに通知しますので、大切に保管してください。
 (2)住基カードが作れます。
  公的身分証明書となり、本人確認書類になり便利です。住基カードの交付料金は、500円です。希望者はお問い合わせください。
 (3)公的個人認証サービスを受けることが可能になります。
 (4)全国どこからでも、住民票の広域交付が可能になります。

 ※(1)の通知の「氏名の読み方」が違っているときは、ご連絡ください。


関係書類
中長期在留者による住居地変更の届出(PDF 98KB) H24.7.10
特別永住者による住居地変更の届出(PDF 101KB) H24.7.10
通称記載申出書(PDF 81KB) H24.7.10
通称削除申出書(PDF 66KB) H24.7.10


関連書類


くらしの情報:関連項目  証明書等の発行   戸籍・住民票   登録  

※「用語解説」のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトが別ウィンドウで開きます。

このページに関するアンケート
質問:このページの情報は役に立ちましたか?
役に立ったどちらともいえない役に立たなかった
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかったどちらともいえない見つけにくかった
▲このページのトップへ
このホームページについて個人情報の取り扱いについて著作権について
情報発信:鹿嶋市秘書広報課 〒314-8655 茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
Tel:0299-82-2911 E-mail:info1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

鹿嶋市役所へのアクセス