スタートページに設定  お気に入りに追加 サイトマップ
鹿嶋市
画面を拡大 標準 音声読み上げ・色調変更
korean English 中文
最終更新日時 2010年03月01日 12時36分 文書番号 000004416 印刷ページ   スマートフォン版

食中毒の予防法を教えてください。

情報発信元:健康福祉部 保健センター

〒314-8655   茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1  
TEL0299-82-6218   FAX0299-82-6219  
MAILkenkou2@city.ibaraki-kashima.lg.jp
【質問】

食中毒の予防法を教えてください。

【回答】

 食中毒というと、夏の暑い時期を連想しますが、実は気温の低下した季節でも食中毒は発生します。
食中毒にはいろいろな種類のものがありますが、その内70%程度が細菌による食中毒が占めています。
食中毒予防の三原則は、食中毒菌を「つけない、増やさない、やっつける(殺す)」です。
食品を扱うときは、まず液体石鹸での手洗いから始め食品の購入、家庭での保存、下準備、調理、残った食品の取り扱いなどに注意をしましょう。


くらしの情報:関連項目  健康・保健   医療   病気・けが   子育て・保育   成人  

関連書類


※「用語解説」のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトが別ウィンドウで開きます。

このページに関するアンケート
質問:このページの情報は役に立ちましたか?
役に立ったどちらともいえない役に立たなかった
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかったどちらともいえない見つけにくかった
▲このページのトップへ
このホームページについて個人情報の取り扱いについて著作権について
情報発信:鹿嶋市秘書広報課 〒314-8655 茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
Tel:0299-82-2911 E-mail:info1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

鹿嶋市役所へのアクセス