スタートページに設定  お気に入りに追加 サイトマップ
鹿嶋市
画面を拡大 標準 音声読み上げ・色調変更
koreanEnglish中文

みんなの広場

 鹿嶋市のホームページをご覧いただきありがとうございます。
 このコーナーは、市民どうしで、日頃感じたことや耳寄り情報などを自由に語り合う
コミュニケーションの場です。どなたでもお気軽にご参加ください。
 なお、鹿嶋市政に対するご意見やご質問などは、「ご意見メール」へお願いします。

【管理者からのお願い】
(1) 市への問合せなどは「ご意見メール」へお願いします。
(2)みんなの広場の運営を円滑にするため、投稿に際しては内容を管理者が事前チェックします。
 また、掲示後も記載内容が禁止事項に該当すると判断した場合は、管理者が当該投稿者に通知することなく
 削除する場合があります。
(3)事前チェックを行うため、投稿から掲示まで数日かかる場合もあります。
(4)みんなの広場の運営に支障が生じた場合は、臨時に掲示を中止することがあります。
(5)みんなの広場に掲示した文章などは、管理者でなければ削除できません。
(6)添付するファイル名は半角英数字でお願いいたします。

【利用上の注意】
 みんなの広場を利用する際には、公序良俗に反する情報の提供や発言、みんなの広場を妨げる行為を禁止します。
  ★詳しくは、「このホームページについて」の「3 禁止事項一覧」をご覧ください。


 鹿嶋リストラ こみゆん  2011年3月11日(金) 11:12
[削除]
リストラクションの意味は再構築。
専門学校時代にそう教え込まされました。
しかし今は、リストラ、イコール人員削減。

NHKで「シリーズ 縮む日本」なんてやっていたのは、警鐘だったのかな、と今さらに理解されます。

どういうことか。

企業にとってリストラは重要なことです。しかしそこには、「人員削減したあとどうするか」の視野、いわゆる『トータルデザイン』がを含まれています。

不況だからすなわち人員削減、ではないのです。削減したその先をどうするか、そこまで見据えて初めて再構築と言えるのです。

極端ですけど、今般の不況下にあっても円高だからとM&Aを繰り返した会社がありました。

そこまでの地力があったからこそできたことですが、何も考えずただ縮減の一途では、それは単なる「経営規模の縮小」に過ぎません。


何が言いたいかっていうと、そろそろ拡大路線に転換しません?ってこと。


いつまで経っても景気が良くならない。それはもちろん政治のせいですが、だからと言ってお金を遣わないばかりでは、不況の片棒を担いでることを直視すべきです。

現在、企業の内部留保だけで数兆円から十数兆円あると言われているそうです(NHKの大人ドリルで確認)。

リスクに備えて内部留保を増やす、と言うのはそこだけを見れば当たり前のことですが、そこに計画性がなければ、ただの在庫。『不良債権』と変わりないものです。

家計だってそうです。

貯金はする。
でもそれは、いつか有効に遣うために貯金するんでしょ。


少し前に消防団の削減が話題になりました。役所も、官から民への流れの中で、縮小や公の撤退ばかりが褒めそやされます。

しかしそこに『トータルデザイン』がなければ、重大な形骸化を招きかねない。公的なるものはただただ減らせばそれで満足する市民は、次の世代に責任を持っているとは言えません。

公的なるものを減らすことにばかり目を向けるのではなく、それ以外をどう増やしていくか。本当はそれが大事なのに、取材力のないせいで目につくもの全てに噛みつくしかできないメディアに追従するのは、あまりに不勉強に過ぎます。


だから、悪者探しをするのもいいけど、そろそろ次に行こうよ、景気いい話をしようよってことです。


贅沢は敵だ、なんてのは戦中の古い標語であって、その先に明るい未来が待ってるはずがない。

行政も企業も家庭も、ゆくゆくは拡大するんだと意志を明確にし、今は苦い胆を嘗めているんだと自覚して、将来の弾みにしてほしいですね。


拡大といっても、アメリカや中国の傲慢なまでの拡大主義は見習わないほうが良いと思いますけど。

 卒業式と来賓 市民感覚  2011年3月8日(火) 21:08
[削除]
3月8日は公立中学校の卒業式でしたね。
自分で列席してはいないので聞いた話ですが、高松中学校では来賓の到着待ちで30分程度開始が遅くなったそうです。(当然終了時間もずれ込み)これってどうなんでしょうか? 卒業式の主役は来賓なのでしょうか? 皆さんはどう思いますか。

 卒業式と来賓について 鹿嶋市教育委員会  2011年3月9日(水) 10:39 [削除]
 教育委員会よりお知らせします。
 日頃より,学校教育に対しましのご理解とご協力に対しましてお礼申し上げます。
 表題について確認しましたところ,約15分ほど遅れたことは事実でした。その際,待機していた卒業生に対し,プライバシーに関わる校内事情であったため来賓の到着遅れと説明したそうです。各方面に対し,ご迷惑をおかけしましたこと,お詫び申し上げます。
 

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13
全 103件  [管理]
CGI-design
▲このページのトップへ
このホームページについて個人情報の取り扱いについて著作権について
情報発信:鹿嶋市秘書広報課 〒314-8655 茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
Tel:0299-82-2911 E-mail:info1.ibaraki-kashima.lg.jp

鹿嶋市役所へのアクセス