○鹿嶋市営駐車場の設置及び管理に関する条例施行規則

平成3年3月18日

規則第5号

注 平成18年3月から改正経過を注記した。

(趣旨)

第1条 この規則は,鹿嶋市営駐車場の設置及び管理に関する条例(平成3年条例第3号。以下「条例」という。)の施行について,必要な事項を定めるものとする。

(駐車場の出入り)

第2条 利用者は,入場の際に係員による自動車の確認を受けなければならない。

(平18規則9・旧第3条繰上・一部改正)

(供用休止による免責)

第3条 指定管理者は,条例第15条の規定に基づき,駐車場の全部又は一部の供用を休止した場合において,利用者に損害を生ずることがあっても,賠償の責任を負わない。

(平18規則9・旧第4条繰上・一部改正)

(事故等の届出及び応急措置)

第4条 利用者は,駐車場内において次の各号に該当する場合は,指定管理者に届出なければならない。

(1) 事故を起こしたとき。

(2) 施設又は他の自動車を滅失し,又は損傷したとき。

(3) 自動車等に異状又は被害のあることを発見したとき。

2 指定管理者は,前項の規定による届出があったときは,速やかに適宜の処置をとらなければならない。

(平18規則9・旧第5条繰上・一部改正)

(その他)

第5条 この規則に定めるもののほか,必要な事項は,別に定める。

(平18規則9・旧第6条繰上)

附 則

この規則は,平成3年6月1日から施行する。

附 則(平成7年9月1日規則第28号)

この規則は,平成7月9月1日から施行する。

附 則(平成18年3月27日規則第9号)

この規則は,平成18年4月1日から施行する。

鹿嶋市営駐車場の設置及び管理に関する条例施行規則

平成3年3月18日 規則第5号

(平成18年4月1日施行)

体系情報
第10編 設/第2章
沿革情報
平成3年3月18日 規則第5号
平成7年9月1日 規則第28号
平成18年3月27日 規則第9号