鹿嶋市
画面を拡大標準 スタートページに設定 お気に入りに追加  サイトマップ 
音声読み上げ
ホーム 鹿嶋市の紹介 くらしの情報 観光情報 スポーツ情報 アクセス リンク集 お問合せ

ホームタウン



ホームタウン(楽しい街づくり懇談会とJリーグ発足の動き)

このような時期を経て、やがて突入したバブル時代は、若者の製造業ばなれが鹿島の企業群にも深刻な影を落とし、若者が働き、遊び、定着する、賑わいのある地域づくりをしなければならないという思いは、初めは企業に、やがて自治体にも共通のものとなっていきました。

平成2年4月、ワールドカップ出場を果たせる競技力の向上とサッカー全体の底上げをにらんで日本サッカー協会が打ち出したプロリーグ発足の構想に、住友金属サッカー団が加盟の意欲を見せました。これに対して、自治体支援の取り付けを条件に住金本社もゴーサインを出し、本社直属のKFCプロジェクトチームが発足しました。

同じ頃、茨城県では、国県始め鹿島三町と進出企業、地元関係者、学識経験者で構成する「楽しい街づくり懇談会」を発足させ、三町がそれぞれの特性を生かしながら、また機能分担しながら、目指すべき地域(まち)づくりの方向を探りはじめようとしました。

この中で、鹿島町は、鹿島神宮を中心にした歴史性と、中高等教育機関の集積を生かした教育文化的な都市づくりが提言されることになりますが、懇談会では、Jリーグの動きと住友金属の意欲的な表明を受けて、賑わいの場としても好ましいとの判断から、より積極的表現で「サッカーを活かしたまちづくり」の提言を付け加えました。


【参考】

○住友金属は、同社の戦略目標「2000年ビジョン」の中で、「地域に貢献する企業」を目標の一つに据えた。

○この頃、日本サッカー協会が海外遠征前の強化合宿のための候補地を物色していた時期で、鹿嶋市内の宿泊施設にも打診があった。

○KFC=鹿島フットボールクラブ

○楽しい街づくり懇談会 座長:木村尚三郎東大名誉教授

○鹿嶋市には、短大1、県立高校2、私立高校2、私立中1があった。短大はH15年3月31日閉学。

○神栖は「業務核都市」、波崎は「海洋レク都市」の方向が提示された。





▲このページのトップへ
このホームページについて個人情報の取り扱いについて著作権について
情報発信:鹿嶋市情報政策課 〒314-8655 茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
Tel:0299-82-2911 E-mail:info1@city.ibaraki-kashima.lg.jp
鹿嶋市役所へのアクセス