鹿嶋市
画面を拡大標準 スタートページに設定 お気に入りに追加  サイトマップ 
音声読み上げ
ホーム 鹿嶋市の紹介 くらしの情報 観光情報 スポーツ情報 アクセス リンク集 お問合せ

ワールドカップの軌跡



鹿嶋市ワールドカップ推進室ニュース vol.14
鹿嶋市ワールドカップ推進室

【世界に開かれる扉は鹿嶋から 】

 これまで構想段階でストップすることの多かった韓国と北朝鮮のスポーツ交流は、南北首脳会談の進展を受けて南北統一チームの実現の可能性が出てきました。

 スポーツが政治の枠を越えて親善の役に立てば喜ばしいことです。また、アントラーズ五輪代表の候補選手がA代表に名を連ね、さらに柳沢選手にとってはキリン杯優勝を決める2ゴールを決め、存在感をアピールしました。

 第2ステージでもこの調子で優勝といきたいものです。では今回も、もてなしの心で環境美化を進めました事業について報告します。




【庁舎西側に木製プランター設置】

市役所沿道の花壇作り

 ワールドカップを花いっぱいで迎えようと鹿嶋市建設業協同組合、全建鹿嶋支部、鹿嶋市互助会の職員約60名が17日、市役所西側約130mに植裁をしました。35個の手作り木製プランターは、鹿嶋市建設業協同組合からの寄贈によるものです。

 夏から秋まで咲く花の中でも長持ちする黄色のマリーゴールド、赤いサルビアなど4種類の花を手際よく植えていきました。

 鹿嶋市建設業協同組合の理事長は「2年後にやってくるワールドカップの準備の一環です。皆さんで汗を流して、環境美化に貢献していきたい」と語ってくれました。 見違えるような美しさを創出しました庁舎西側の手作り木製プランターを一度ご覧になって下さい。




▲このページのトップへ
このホームページについて個人情報の取り扱いについて著作権について
情報発信:鹿嶋市情報政策課 〒314-8655 茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
Tel:0299-82-2911 E-mail:info1@city.ibaraki-kashima.lg.jp
鹿嶋市役所へのアクセス