鹿嶋市
画面を拡大標準 スタートページに設定 お気に入りに追加  サイトマップ 
音声読み上げ
ホーム 鹿嶋市の紹介 くらしの情報 観光情報 スポーツ情報 アクセス リンク集 お問合せ

ワールドカップの軌跡



鹿嶋市ワールドカップ推進室ニュース vol.13
鹿嶋市ワールドカップ推進室

【世界に開かれる扉は鹿嶋から 】

 2002年FIFAワールドカップの開催までいよいよ2年を切りました。この時期に開幕日を変更するFIFA。放映権では250億円という法外な値段のため、未だ決着を見ず、オフィシャルスポンサーについては14社中8社しか確定していません。混迷を続けるFIFA。“どうなっているの?”という声も聞こえてきます。

 何はともあれ、日本・韓国で開催される2002ワールドカップはFIFAの主催です。このような状況下、JAWOCも準備が滞りがちです。一刻も早く諸問題を解決し、目標に向かって進みたいものです。




【花いっぱいに1300人が参加】

51号バイパスの花植えの様子

 心配された雨もやみ、開会セレモニーも順調に進み、いよいよ花植となりました。雨に助けられた格好で花壇は程良いお湿り。花を植え付けるには最高の条件の中、各ボランティアがそれぞれの花壇に向かい、いよいよ花植の開始です。

 大船津交差点よりの花壇から城山公園までの800mに、はりついた人たちの波は圧巻でした。花に対する心、きれいにしたいという気持ちが痛いほど伝わってきた瞬間です。ご協力有り難うございました。

 次は、別紙でお知らせしましたとおり、灌水と除草作業があります。引き続きご協力をお願いします。




【開幕日5月31日に前倒し】

 FIFAは会期を一度「6月1日開幕-同30日決勝」と決めましたが、会期が30日間の場合、予選リーグで1日4試合を順次実施しなければならない日が4日でることが判明。しかしながら、1日会期を延ばすことで、こうした日を減らすことができるためとしています。

  JAWOC会長は“大会期間が1日長くなることにより、日程に余裕が生まれることから、大会運営にとって望ましいことと考える。今回の変更によって特段の影響はない”と語っていました。




【チケット販売 10月2日から受け付け】

 FIFAが2002年ワールドカップ入場券販売価格を決定したことを受け、JAWOCは入場券に関する電話での問い合わせ窓口として、チケットセンターを6月7日に開設したと発表しました。

 入場券は最高84,000円、最低で7,000円(ドル建てのため多少の変更有り)、第1次販売の購入申し込みの時期は10月2日月曜日からとされており、基本的な申し込みの方法としては郵送となる予定です。

 試合日程が決まっていないため、具体的な販売方法は8月のFIFA総会に会わせて発表される見通しです。なお、チケットセンターの電話番号は03(3287)1199で、受付時間は月曜日から金曜日までの午前10時から午後6時までです。

1次リーグ
決勝トーナ
メント1回戦
準々決勝
準決勝
決勝
カテゴリー1
 17,000
 26,000
34,000
56,000
84,000
カテゴリー2
 12,000
 20,000
23,000
34,000
56,000
カテゴリー3
  7,000
 12,000
14,000
20,000
34,000



【おはよう茨城 6月18日 ワールドカップ鹿嶋市特集】

 ワールドカップ特集として6月18日(日)午前6時45分からフジテレビで、鹿嶋市を中心に放映されます。大会関係者やFIFAに使用される予定のセントラルホテル新館。花いっぱい運動。ワールドカップへの熱き声。市民の取り組み等が放映内容予定です。是非ご覧下さい。



▲このページのトップへ
このホームページについて個人情報の取り扱いについて著作権について
情報発信:鹿嶋市情報政策課 〒314-8655 茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
Tel:0299-82-2911 E-mail:info1@city.ibaraki-kashima.lg.jp
鹿嶋市役所へのアクセス