鹿嶋市
画面を拡大標準 スタートページに設定 お気に入りに追加  サイトマップ 
音声読み上げ
ホーム 鹿嶋市の紹介 くらしの情報 観光情報 スポーツ情報 アクセス リンク集 お問合せ

ワールドカップの軌跡



鹿嶋市ワールドカップ推進室ニュース vol.10
鹿嶋市ワールドカップ推進室

【世界に開かれる扉は鹿嶋から 】

 Y2Kも問題なく、新たなミレニアム元年が始まり、2002年FIFAワールドカップは すぐそこまで来ています。記憶に残る世界の感動。記録が語る世界の熱狂。今回はその記憶の一コマ。メモリアル事業についてお伝えします。



【メモリアルタイル事業参加者募集】

 21世紀に刻む、FIFAワールドカップの思い出。茨城県は、2002年FIFAワールドカ ップ日本・韓国の成功と、この大会がカシマサッカースタジアムで開催されることを記念して、メモリアルタイルを貼ることになりました。

 エンブレム入りのタイルに、あなたの名前(直筆)を焼き付け、あなたの想いとともに、 永くスタジアム一階メインエントランスホール周辺の壁面に設置します。(設置場所の指定はできません。)

 タイルは本県の伝統工芸品である笠間焼きで制作し、一つ一つが手作りで味わい のあるものとなるようです。大きさは約10cm角、1人1枚限定で、個人名のみの1枚 2,500円。企業・団体・メッセージやイラストなどは記入できません。

 また、タイル設置後、申し込みいただいた方には、メモリアルタイル設置証明書を発行し、タイルがどこに設置されているか、通し番号とともに記載されることになっています。

 申し込み期間は1月12日から9月末まで先着順に受付。鹿嶋市はワールドカップ推進室にて申込書を配布します。目標は3万人となっています。

 皆さんの熱き想いで、ご家族や知人にも知らせて、鹿嶋市民で目標達成できるよう、ご協力とご支援をお願い します。




▲このページのトップへ
このホームページについて個人情報の取り扱いについて著作権について
情報発信:鹿嶋市情報政策課 〒314-8655 茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
Tel:0299-82-2911 E-mail:info1@city.ibaraki-kashima.lg.jp
鹿嶋市役所へのアクセス