鹿嶋市
画面を拡大標準 スタートページに設定 お気に入りに追加  サイトマップ 
音声読み上げ
ホーム 鹿嶋市の紹介 くらしの情報 観光情報 スポーツ情報 アクセス リンク集 お問合せ

市長と語る午後



市長と語る午後【今月のページ平成25年8月17日】

中学生国際交流事業カナダ派遣について

 先日の中学生国際交流事業カナダ派遣に参加させていただき、とても有意義な経験をさせていただきました。素晴らしい事業ですので、今後とも継続してお願いしたいと思います。

市長の回答

 感謝のお言葉ありがとうございます。担当にも伝えたいと思います。

住民の憩いの場づくり、敬老会について

 (1)大野ふれあいセンターや地区まちづくりセンターは,何かの団体に入っていなければ行きにくい雰囲気があるため,個人では利用しづらいように感じます。そこで提案なのですが,たとえば市が民間のショッピングセンターなどの一画を借りて,子どもから高齢者までが自由に利用できる憩いの場をつくってみてはどうでしょうか。時々は,そこで市主催の出前講座のようなものや市民懇談会などの事業を開催してもらえれば,さらによいと思います。また,地区集会所などで区長や民生委員が相談して,地区住民を対象に講演会などを実施したら費用の一部を補助する制度などをつくってはどうでしょうか。

 (2)敬老会がはまなす公民館から大野ふれあいセンターになって「遠くなった」という人もいますが,私はよかったと思っています。また,以前も話しをしたこともありますが,敬老会の記念品を物品ではなく,市内のお店で使える商品券を配っている自治体もあるので,鹿嶋市もそのようにしてはどうでしょうか。

市長の回答

 (1)参考意見として伺います。

 (2)鹿嶋市の敬老会は,各地区単位の実行委員会が中心となって,その地域にあったやり方で開催していただいております。大野ふれあいセンターは,駐車場も広いうえ施設内も段差がなく使いやすい施設なので,実行委員会がその辺を考慮して変更したのではないかと思います。商品券の配布についても,よい提案の一つだと思います。実行委員会での話し合いでの検討になると思います。

公共バスの運行、環境問題について

 (1)まだ私は運転できますし、地元の人は車を2、3台持っているので良いですが、後から鹿嶋市に来た人たちのことを考えると、コミュニティバスの運行数や料金に不安を感じます。また、東京行き高速バスも実質値上がりとなりました。茨城空港などのバスは安いです。

 (2)環境の良いところで老後生活を送りたいと思い、4年前、埼玉県川口市から鹿嶋市に来ました。不動産業者も、鹿嶋市はごみに厳しいと話していました。しかし、実際に鹿嶋市に来てみたら、それほどでもありませんでした。燃えるゴミの日と燃えないゴミの日に関係なく、缶でも瓶でも出す人がいます。近くの雑木林の中にゴミを捨てる人もいます。川口市では、ゴミの分別について、市の人が自治会で説明してくれました。鹿嶋市でもそうしてほしいと思います。

 (3)私のところの浄化槽については、不動産業者が年4回点検してくれています。地元の人は、そのような点検もしていないのではないでしょうか。お風呂の水とかも流しっぱなしで、シャンプーの臭いがしてくることもあります。県から調査依頼が来ますが、断ればそれまでです。パソコンに向かうばかりではなく、外を歩いてほしいと思います。

市長の回答

 (1)現在、公共交通機関については、タクシー初乗り助成券を試験的に実施しているところです。コミュニティバスについても、市から補助は出していますが、民間業者の経営者が地域に貢献するために、赤字覚悟でやってくれています。配車などの課題については、定期的に話し合いをしています。高速バスについては、JRと京成と関鉄、三社の共同路線となっております。近隣市連名で要望を出しましたが、継続して出していきます。

 (2)ゴミの出し方については、市も説明しています。本来自治会に入って説明を受けるものを、新しく来た人は自治会に入らなかったりして、情報が届いていなかったりしているのかもしれません。ゴミの収集についても、分別と違うものは持っていかないことになっています。

 (3)北浦の汚染対策として、大野は公共下水道がないので、高度処理型浄化槽などの指導をしています。行き届いていないところもあるかもしれませんが、北浦へ直接流れ込まないように対策しています。




▲このページのトップへ
このホームページについて個人情報の取り扱いについて著作権について
情報発信:鹿嶋市情報政策課 〒314-8655 茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
Tel:0299-82-2911 E-mail:info1@city.ibaraki-kashima.lg.jp
鹿嶋市役所へのアクセス