鹿嶋市
画面を拡大標準 スタートページに設定 お気に入りに追加  サイトマップ 
音声読み上げ
ホーム 鹿嶋市の紹介 くらしの情報 観光情報 スポーツ情報 アクセス リンク集 お問合せ

市長と語る午後


市長と語る午後【今月のページ平成22年10月16日】

バス停とポストの設置について

 私を含めて、近所に車を持っていない方が何人かいます。最寄りのスーパーや病院へ行くに、自宅から歩いて40分以上もかかってしまいます。郵便ポストも近くにないため、同様に歩いて郵便物を出しに行っています。自宅の近くにバス停とポストの設置をお願いします。津賀駐在所近くの交差点にバス停を設置してはいかがでしょうか。

市長の回答

 バス停の設置については、検討委員会にご意見として伝えます。ポストについては、郵便局に要望をお伝えします。

子ども芸座連の保護について

 木滝地区で古くから伝承されている伝統芸能、「木滝鞍馬囃子」があります。木滝地区では伝承者がいないため、郷土芸能を保護したいという気持ちから、私が子どもたちへの指導を行っています。三笠芸座連と鹿島芸座連を立ち上げ、2つを併せて三鹿(みろく)芸座連として活動しています。指導者の方を呼んで、月4回の指導をしています。お囃子に使用する半纏や道具を揃えるのに苦労しました。木滝鞍馬囃子は、150年以上も前からある郷土芸能で、これからも後世に伝えていくべきだと考えています。これからも継続して活動を続けていけるように、市で助成等の検討をお願いします。
 また、木滝のお寺に、市の指定文化財にも指定されている山車があるのですが、これを祭事に使用していただきたいと思います。

市長の回答

 郷土芸能を保護することの重要性は私も強く思うところです。地区やその他の多くの方が、伝統芸能の伝承に取り組んで欲しいと願っています。ご要望については、担当課にお伝えいたします。
 山車については、地区の方や区長さんの協力が必要になってきますので、地区の方と相談しながら良い方法を検討していきます。

道路の拡張舗装について

 自宅前の道路が狭く、未舗装となっています。道路を拡張する計画があるのか、現状をお聞かせいただければと思います。

市長の回答

 ご意見の道路を拡張するためには、民地がありますので用地買収が必要となっています。現場の状況を調査してご回答いたします。



▲このページのトップへ
このホームページについて個人情報の取り扱いについて著作権について
情報発信:鹿嶋市情報政策課 〒314-8655 茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
Tel:0299-82-2911 E-mail:info1@city.ibaraki-kashima.lg.jp
鹿嶋市役所へのアクセス