鹿嶋市
画面を拡大標準 スタートページに設定 お気に入りに追加  サイトマップ 
音声読み上げ
ホーム 鹿嶋市の紹介 くらしの情報 観光情報 スポーツ情報 アクセス リンク集 お問合せ

市長と語る午後


市長と語る午後【今月のページ平成21年11月19日】

防犯灯設置・古文書の解読作業について

(1)平井中学校の通学路になっている道路に防犯灯がなく,夜は暗くて危険な場所があると聞きました。現場を確認していただき,設置の検討をお願いします。

(2)先日行われた古文書学習会には,初心者からベテランの方まで集まりました。以前,意見を申し上げた施設を修繕して使わせていただき,古文書の解読作業には皆さん笑顔で活動され,今後,徐々に活動日を増やしていきたいと思っています。本当に感謝しています。目録づくりに2〜3年はかかり,重要なものから解読していく長期間に渡る作業になります。

そこで心配なのは,後継者が不足していることと全体を見るスタッフがほしいということです。活動を続けるにはやはり人材が必要で,意欲のある歴史の先生をと考えています。また,貴重な歴史資料を一般公開したいと思っていて,プレハブでいいので資料館を設置していただきたいと思っています。駅前や旧市街地の空き店舗の利用など,どうかご検討ください。

市長の回答

(1)防犯灯については現地を確認します。また,地元の区長と調整して検討します。

(2)人事の配置については調整が必要ですので,教育委員会と検討を図っていきたいと思います。市内にはどきどきセンターもありますが,今後,拠点施設をどうしていくのかも考えるべき課題です。

観光・スポーツ施設・自治会について

(1)税収が下がる中,市外からの観光客が大きなメリットを占めると思いますが,本市は鹿島神宮以外にないのが現状です。「鹿嶋市に来たらこれ」といった食べ物や海岸をメインに何か観光的な展開ができないものでしょうか。

(2)近年,卜伝の郷運動公園で高校ラグビー,サッカーの関東大会などが行われていますが,(可動式スタンドで実施した経過はありますが)スタンドがありません。また,新浜,高松緑地,卜伝の郷などスポーツ施設が点在していて,大会などでは不便です。他自治体へ行くとスタンド付きのグラウンドが集約された立派な総合運動公園が整備(特に熊谷ラグビー場周辺など)されています。スポーツ施設はいかに利用しやすくするかが大事だと思います。スポーツ先進のまちとして誇れる施設を,少しずつでもよいので計画をつくって整備してもらいたいです。

(3)本地区はアパート住民の自治会加入率が低いため,奉仕活動や市内一斉清掃などに参加しないなどでトラブルも起きています。行政としても早急に対策(大家さんから進めてもらうなど)をお願いします。安心して住める地区にするためにも自治会の加入は必要であると思います。

市長の回答

(1)本市に来たらこれという食べ物がないのは事実です。意見として伺います。

(2)スポーツは,鹿島アントラーズを中心に広がりを見せていますが,同時に学生スポーツも大事と考えており,これまでラグビー・サッカーの他にも柔道・剣道の関東大会も開催しています。本来であれば,スタジアム周辺に集約できればよいのですが,土地取得などすべての課題をクリアするのは難しい状況です。民間でもスタンド付きのグラウンドがありますので,そちらを利用するのも一つの方法と思います。

(3)市としては,転入時に自治会についてのパンフレットを配布していますが,その後は地域にお願いしているのが実情です。アパートなどは,定住の意識がないので,なかなか地域活動に参加する意識になれないところがあるのは事実です。そのような意識を子どもたちから変えなければならないと思います。




▲このページのトップへ
このホームページについて個人情報の取り扱いについて著作権について
情報発信:鹿嶋市情報政策課 〒314-8655 茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
Tel:0299-82-2911 E-mail:info1@city.ibaraki-kashima.lg.jp
鹿嶋市役所へのアクセス