鹿嶋市
画面を拡大標準 スタートページに設定 お気に入りに追加  サイトマップ 
音声読み上げ
ホーム 鹿嶋市の紹介 くらしの情報 観光情報 スポーツ情報 アクセス リンク集 お問合せ

市長と語る午後


市長と語る午後【今月のページ平成21年7月1日】

ダンプカーの騒音について

 埼玉県八潮市から転居して参りまして,鹿嶋市は自然が豊かな場所だと感じています。しかし,住んでみますと,真夜中や早朝にダンプカーの交通量が多くて騒音があります。大型車が通行することによって,道路の補修にかなりの費用がかかっていると思います。市は騒音や埋め立てられる産業廃棄物についてどのように考えているのでしょうか。

市長の回答

 残土の埋め立てについては,県や警察と連携して対応に努めているところです。市としても独自の条例をつくって,規制を強めようとしています。地域の住民と行政が連携することが大事だと考えていて,地元の意見を県などに伝えています。今すぐにというわけにはいかない面がありますが,今後も市民の皆さんや関係機関と協力して,減らす方向で進めていきたいと思います。

市の対応などについて

 (1)私は,手紙等で市への意見や要望をお願いしています。これまでお願いしたこと(はまなす公園アヤメ園の木道の設置や滑り台の修繕など)に対応していただき感謝しています。

 (2)「コミバスの日」200円乗り放題は,非常にうれしく思っております。

 (3)私は,車が運転できなくジャスコには行けないので大野地区での市長と語る午後の開催は大変うれしいです。

市長の回答

 (1)引き続き,市でできることは対応していきます。

 (2)コミュニティバスについては,民間の業者が(赤字で)経営してくれています。市としても利用者を増やす努力などのバックアップをしています。

 (3)市長と語る午後の大野地区での開催は,チェリオで「大野地区でも開催してほしい」との意見があり,今回試みました。

防犯・福祉などについて

 (1)防犯強化のために,鹿島大野駅付近にある駐在所を警察官が常駐する交番にしていただけないでしょうか。

 (2)高齢社会を迎えている現状で,在宅介護に関する相談が増えてきます。相談場所として,社会福祉協議会がある総合福祉センターや地域包括支援センターがありますが,自宅からは近くにありません。大野地区(角折)にも相談できる場所を設置いただきたいと思っています。

 (3)県道の歩道がない箇所があるため,自転車で走るときに危険を感じています。早期の整備をお願いします。

 (4)大洗鹿島線にかかっているこ線橋は,渡ることが容易でない高齢者の方もいます。高齢者にやさしいまちづくりのために,一つでも踏切が必要ではないかと考えています。

市長の回答

 (1)(2)(4)ご意見として伺います。

 (3)県道の歩道整備については以前から茨城県に要望しています。歩道用地を買収しながら事業を進めていますので,時間がかかっています。片側だけでも先行して整備してほしいと要望していますので,徐々に整備されてきています。これからも県に早期の整備を働きかけていきます。

雨水排水について

 自宅前の道路(私道)が,大雨になると水が溜まります。理由として水道をひく工事をした後(水道管敷設後,道路整地をしてから)に,浸透しなくなったような気がします。私の周りは自治会のようなものがなく,どこに相談してよいかわかりません。

市長の回答
          
 工事をしたことによって,水が溜まるようになってしまったかどうかも含めて,どのような状態であるか,担当に現地確認を行うよう指示します。

道路(私道)の補修について

 自宅前の道路は共有名義の私道となっています。道路がでこぼこになった際,市に連絡して均していただきましたが,しばらくして真ん中がへこんできてしまいました。市としては均すことだけはできますが,砂利を持ってきて均すことはできませんとのことでした。砂利だけでも持ってきていただければ,あとは道路を使用している人たちで対応したいと思っていますので,どうかご検討ください。また,市道への認定をお願いします。

市長の回答

 私道ということですので,勝手に砂利を入れることは困難です。地権者に同意が得られれば,対応を検討したいと思います。

市への提案について

 一人暮らしの高齢者のために,緊急時の連絡先や担当医などを記載するノート(A4版)があり,都会の方で配布(無料・有料は不明)しているという新聞記事が載っていました。私も実際に見ましたが,これからの高齢化社会や近所付合い(希薄化)を考えると,大変便利だと思います。鹿嶋市でも参考にしてほしいです。

市長の回答

 意見として伺います。そのノートの詳細を私も確認したいと思いますので,コピーをお持ちいただければありがたいです。

近隣の工場からの煙について

 近隣の工場の焼却炉から,毎日のように真っ黒な煙が出ています。臭いがあり,のどの痛みも感じて困っていますので,市環境課に2回連絡して,苦情の内容をお話ししています。燃やしているものはプラスチックやビニールで,環境に良くありません。市で調査をお願いします。

 早朝には重機の騒音もある状況です。県の担当にも伝えるというお話しでしたので,どうか近隣住民に迷惑がかからないように指導などをお願いします。

市長の回答

 ご意見については法的に違反しているかどうか,現場をよく調査し,確認を行います。工場は,これを業務として行っていますので,違法性がない場合には規制することは難しい状況です。早急に確認した後,どのような対応ができるのか回答いたします。

 市民の皆さんが快適に生活を送るためには土地利用に一定のルールが必要と考えて,昨年5月に大野地区の線引きを行いました。住宅の隣に工場が建つようなことは規制ができるようになりましたので,将来に向けて住みよいまちづくりに踏み出したと思っています。

防犯灯の設置について

 自宅が山の中で暗いため,3月に防犯灯の設置のお願いに行きましたが,「区長を通してください」と言われました。平成13年に引っ越してきて,区には入っていないため,どのようにすればよいでしょうか。

市長の回答

 区長を通す理由としては,これまで区長には市といろいろな連携をとってもらっており,地域としての事情や優先順位なども把握しているため,区長に判断してもらうようお願いをしています。設置できる,できないは別として,区長と相談することも可能ですので,要望として伺い,現状を確認します。なお,防犯灯の設置については,通学路を優先に地域とのバランス(偏らないよう)を取りながら設置しています。

市ホームページ・陸上競技グラウンドについて

 (1)鹿嶋市ホームページにある掲示板「みんなの広場」は,自由に投稿できるページになっていて,行政のホームページの中にあることは思い切ったことで価値があると思います。私の考えではこの掲示板は「目安箱」のような意見,提言をいただくものではと思っています。私物化する内容も見受けられましたので,ページを管理する市としては、一定のルールを発信するべきかと考えます。

 (2)市内には陸上競技を行うグラウンドがありません。予算や敷地の課題があると思いますが,鹿行地区に一つでもあればと願っています。また,住友金属の総合グラウンドを一般市民が使えるようにならないでしょうか。

市長の回答

 (1)ご意見として伺います。

 (2)グラウンドについては,子どもたちを中心に使わせてほしいと住友金属にお話しさせていただいています。グラウンドを企業側が使わないときは使用可能ですが,日程などで折り合いがつかない状況にあると思います。

10消防署立入検査の対応について

 田園都市センターの防火管理者をやっています。消防署の立入検査で自動火災報知設備不適との指摘を受けました。これまでお金のかからないものについては,区長と相談し,対応してきましたが,今回の指摘は30〜40万円くらいかかるため,まちづくり推進課に相談(半額助成など)したところ,難しいと言われました。市から補助はいただけないでしょうか。

市長の回答

 施設自体が使用できなくなってしまうのは困りますので,現状で機能していることを話すことはできると思います。設置の補助等については,新しいことなのでどのような位置づけで取り扱うか検討が必要と思います。




▲このページのトップへ
このホームページについて個人情報の取り扱いについて著作権について
情報発信:鹿嶋市情報政策課 〒314-8655 茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
Tel:0299-82-2911 E-mail:info1@city.ibaraki-kashima.lg.jp
鹿嶋市役所へのアクセス