鹿嶋市
画面を拡大標準 スタートページに設定 お気に入りに追加  サイトマップ 
音声読み上げ
ホーム 鹿嶋市の紹介 くらしの情報 観光情報 スポーツ情報 アクセス リンク集 お問合せ

市長と語る午後


市長と語る午後【今月のページ平成20年8月16日】
波野台流末排水整備について
@本件については、これまで「市長と語る午後」や市の担当窓口に、何度か整備要望のお願いに伺っていますが、全然進まない状況にあります。あわせて波野台土地改良事業は、県の事業であるため、県にも同様の要望をしています。土地改良を行った当時は問題はなかったのですが、30年が経ち、生活・道路形態が変わった(特にバイパスが通ってからがひどくなった気がする)こともあって、大きな雨が降ると浸水の被害が出るため、現在の排水路の南側にもう1本排水路をつくってはどうかとの提案もしてきています。県と話し合ってもらい早急な整備をお願いします。
市長の回答
@市の担当課に今回の意見を伝え、状況を確認します。また、(現状で十分という見解でいる可能性もあるため)県がどのように考えているか、確認するのも大事なことと思います。このような場所は、他にもありますので、被害状況をくわしく報告してもらい、状況を確認して対応が可能なところは対応します。

子育て環境全般(マル福ほか)について
@マル福が中学まで延長になると聞いて喜んでいましたが、我が家は所得制限で(7月いっぱいで)打ち切られることとなり、がっかりしています。神栖市は、所得制限を超えた世帯についても、市で補助しています。鹿嶋市でも補助してほしいです。また、中学まで延長ができるのであれば、その分所得制限を撤廃してほしいです。鹿嶋市は、子どもを見捨てる気でいるのですか。非常に「子育てのしにくいまち」だと思います。
Aインフルエンザの予防接種の補助が、神栖市は2回出ますが、鹿嶋市は1回のみです。鹿嶋市でも考えてもらえないでしょうか。
B神栖市は幼稚園に通うのに補助(月7,000円)が出ていると聞きました。鹿嶋市でも同様の補助を出してもらいたいです。
C1歳の息子を、今後、第一幼稚園に入れようと思っていますが、「第一幼稚園は借地のため、そのうちなくなるので、第二幼稚園に入れた方がよい」といううわさを聞きました。また、三笠小の敷地内にできるようなうわさも聞きました。そのようなことはあるのですか。さらに小学校と中学校が一緒になることもあるのですか。

市長の回答
@神栖市の状況は確認しますが、所得制限の規則がある以上、そうしなくてはなりません。個人的な意見として、気持ちはわかりますが、全体のサービスとして考えた時に、やむを得ない部分は出てきてしまいます。市としても子どもが育てやすい環境をつくるために努力しています。視野を広げていただき、全体のサービスとして理解していただきたいと思います。
A今のところ、予防接種の補助は、現状(1回)で考えていますのでご理解ください。
B担当に聞いていただければ、補助額等の詳細もわかりますが、鹿嶋市も幼稚園への補助はしています。@、Aにも共通して言えますが、補助については、どこかで線を引かないとキリがなくなりますし、全て補助されることが好ましいとは限らないと思っています。しかし、全然やらないということではなく、いい事例を聞いて検討はしていきます。
C幼稚園の統廃合については、(小学校の敷地内設置の可能性も含め)さまざまな検討はしていますが、「どこの幼稚園が残る、なくなる」などの具体的な方針については、まだ決まっていません。また、統廃合の方針については事前に担当課で示します。小学校と中学校の連携については、カリキュラム上での連携の可能性はあります。例として、英語教育については、小学校での学習年数(現在の6年生は1年間、1年生は6年間)が変わってくるため、それに伴い、中学校の受け入れ体制も変わってくることなどが挙げられます。


鉢形運動公園ほかについて
@高松緑地公園を周回する歩道が整備されました。いいものができましたが、市民には広報されていません。ホームページにも掲載されていません。市民に喜んでもらえるものなので、場所の地図も付けて知らせてほしいものです。
A鉢形に多目的公園を作ると聞きました。地区の人に喜んでもらえる公園にしてください。
B市情報化計画実施計画について意見をいただきたいというメールをいただいたので、市のホームページに公開されている計画約60ページを読んで意見を提出しました。結果的に、この計画のパブリック・コメントを寄せたのは、私一人だけでした。私だけではパブリックとは言えません。こうした状況でいいのでしょうか。計画を作る場合は、パブ・コメのほかに50〜100人程度の意見を聞ける体制を作ってほしいと思いました。

市長の回答
@高松緑地公園を周回する歩道については、PRするようにしたいと思います。
A公園にする土地は元々湿地帯でしたが、市有地なので地域の皆さんに利用してもらおうと多目的に使える広場を作ろうというのが発案なので、地区の皆さんに喜んでいただければと思います。
Bご意見として伺います。市民の声を大事にしようという考えで市政運営を行っていますので、今後もその声を反映できるように努力していきます。





▲このページのトップへ
このホームページについて個人情報の取り扱いについて著作権について
情報発信:鹿嶋市情報政策課 〒314-8655 茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
Tel:0299-82-2911 E-mail:info1@city.ibaraki-kashima.lg.jp
鹿嶋市役所へのアクセス