鹿嶋市
画面を拡大標準 スタートページに設定 お気に入りに追加  サイトマップ 
音声読み上げ
ホーム 鹿嶋市の紹介 くらしの情報 観光情報 スポーツ情報 アクセス リンク集 お問合せ

市長と語る午後


市長と語る午後【今月のページ平成20年5月17日】
コミュニティバスほかについて
@コミュニティバスを利用して、市役所への税金の支払いや買い物をしていますが、4月からの路線変更により、中央線がチェリオ止まりになり市役所まで直通がなくなってしまって不便になりました。
A市職員の応対がよくないと思います。
B水道料金が前に住んでいたところと比べて(高い工事費も出して設置したうえ)倍近く高いのですが…。
市長の回答
@ 民間が行っていますので、民間の方で採算性を見て路線等は決めています。検討委員会を設置していますので、ある程度の要望は聞いて(半年、1年スパンで)決めていますが、不便なところがあれば言っていただきたい。路線・停留場の変更等については、要望として伺い、検討委員会で話します。
A そのようなことのないようにやっています。今後も気をつけます。
B 工事の際に設置を依頼すると少し安くなる場合もあります。料金については、皆さんに公平に設定しています。

環境問題に関する要望について
 志崎地区の市道0250号沿線の土地に、ダンプカー(千葉、成田、土浦ナンバーが多い)で日曜日を除き6:30〜17:00ごろまで、沼地の泥のようなものを埋めています。埋立て土砂の問題のほか、ダンプの排気ガスによる環境の問題及び(道が狭いため)一般車の通行の問題等が気になります(茨城県警が4月下旬に同現場の写真を撮りに来ていました)。提案として0250号北側の農免道路を利用してもらえればと思っています。また、通行による路面の傷み(わだち)や積載物の道路への撒き散らしの問題もあります。同内容で「市長への手紙」に2、3回出していますが、進展がありません。市長まで届いているのですか。
同現場は、看板表示もないと思われます。

市長の回答

 通行の制限については、市の権限でできない状況にあります。運搬コースについても業者側の都合もあります。行政として、(警察と連携してなどして)何かできるものがあるのか、担当に確認させます。撒き散らしは違反ですが、現行犯でなければ取り締まれない状況にもあります。
 表示看板についても担当に確認させます。
 市長への手紙については、毎回確認しています。対応について担当には言っていますが限界もあります。


海岸侵食について
 海岸の侵食について、対策として養浜工事を行い砂浜がやや回復している気がしますが、潮の流れで今後どうなるかわかりません。粗粒材を撒いても潮で流れてしまいます。
 仲作地区から小宮作地区にかけて侵食しています。漁場も荒れています。侵食の対策として離岸堤が効果があると考え、要望してきました。改めて離岸堤の設置をお願いします。

市長の回答

 海岸侵食対策については、これまでの県とのやり取りの結果、粗粒材での対策となりました。ハマグリの生育にも一定の効果があると聞いています。さらに効果を倍増すると思われる離岸堤もやるべきと考えており、現在、国や県と話し合い調整しながら努力しています。


道路の安全性ほかについて
@以前にも要望した件ですが、清真学園から神武殿に向かい国道124号線バイパスに接続する箇所に歩道をお願いしています。県の潮来土木事務所の管理ということをお聞きしましたので、潮来土木事務所にもお願いしました。要望箇所を通行する方の実地調査もしました。通行者は要望箇所に設置している横断歩道をほとんど利用していません。
A鹿島中校門やテニスコート周りに立てかけてある「徐行」の看板が倒れていたり、壊れていたりして危険です。
B鹿島中テニスコート周りは、木や草がうっそうとしていて不審者が隠れやすい状態です。金網を設置してほしいと思います。

市長の回答

@実地調査をしていれば、県にも要望がしやすいと思います。歩道用地の買収については、潮来土木とも話をしながら所有者と交渉していきたいと思います。
A鹿島中校門やテニスコート周りにある「徐行看板」については、補修するか撤去したいと思います。
B鹿島中テニスコート周りの草については、除草を行い、金網設置については、地権者と交渉が必要ですが、教育委員会に指示します。


水道料金ほかについて
@水道料金が異常に高い(4人家族で25、000円弱)のですが、間違った請求をしていませんか。また大野地区を整備していることと関係していますか。
A市職員の募集は、毎年行われていますか。また、退職しても働いている人がいますが、どのような人が対象なのですか。
市長の回答
@請求は適正に行われています。見覚えのないほど料金が高い場合は、老朽化等が原因で漏れていることもありますので、漏水検査をやった方がよいと思います。大野地区の整備との関係については、現段階では別会計であるため、水道事業とは関係はありません。
A市職員の募集は、毎年行っており、毎年市報かしま(7月20日号)に掲載しています。退職後の勤務については、特別な技術のある方などが対象ですが、過去には用務員などの現業職の方の定年年齢が63歳であった時期もありましたので、誤解をもたれたかも知れません。



▲このページのトップへ
このホームページについて個人情報の取り扱いについて著作権について
情報発信:鹿嶋市情報政策課 〒314-8655 茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
Tel:0299-82-2911 E-mail:info1@city.ibaraki-kashima.lg.jp
鹿嶋市役所へのアクセス