鹿嶋市
画面を拡大標準 スタートページに設定 お気に入りに追加  サイトマップ 
音声読み上げ
ホーム 鹿嶋市の紹介 くらしの情報 観光情報 スポーツ情報 アクセス リンク集 お問合せ

市長と語る午後


市長と語る午後【今月のページ平成19年9月15日】
ドッグランスペースについて
 鹿嶋市にお世話になって1年になります。犬を飼っていて散歩していますが、高齢者にとっては重労働になっています。この地域は捨て犬が多く、放し飼いや散歩をしない飼い主がいて、動物愛護の関心が低いと感じます。 近所の方に紹介されて、ドッグランスペース(犬が自由に駆け回れる場所)がある鉾田市の鹿島灘海浜公園に行っています。犬はもちろん、飼い主にもたいへんいい施設ですので、市でもぜひドッグランスペースをつくっていただきたいと思います。
市長の回答
 動物愛護について活動している方もいて、行政としてできる限り協力しています。鉾田市の鹿島灘海浜公園を調査して、検討したいと考えます。

市長と語る午後などについて
@「市長と語る午後」100回達成おめでとうございます。今後も続けてください。
A市勢要覧は、カラーで立派ですが,毎年の数字的なデータ(資料編)を知りたいです(※資料編だけを欲しくても要覧とあわせて500円かかってしまう)。最後のページに組織機構図を入れてくれるとありがたいです。
B祭頭祭を土・日曜日に行ってはどうかという話しを聞きましたが、市長はどう思われますか。私は、開催日(3月9日)を動かして欲しくないと思っています。

市長の回答

@「市長と語る午後」は,平成19年7月(開始から8年4ヶ月)で100回を迎えました。今後も続けていきます。
A市勢要覧の数字的なデータ(資料編)については、毎年変更するものなので、意見として伺い、可能であれば実施について検討します。
B祭頭ばやしを土・日曜日にしたいと言う意見は、総会などで私も申し入れた経過があります(神事はこれまでどおり)。理由としては、参加する子どもたちへの配慮と観光の面などからです。総会では一年をかけて検討するという段階であり、無理に決定するものではありません。


コミュニティバスについて
 私は平井に住んでいますが、バスを利用して市街地に行きたいときに、県道鹿島港線の下津地区から平井地区の間にバス停がないため、鉢形橋バス停まで(坂を上がって)行くことが大変で、現在はタクシーを利用しています。高齢者に便利な路線にしていただきたいです。
市長の回答
 コミュニティバスは、民間が始めた事業(市は補助金を出している)です。ルートについては、検討委員会でバス会社と行政の意見のすり合わせを行い、検討を重ねており、年1回、ルートの見直しをしていく前提で進めています。市としても皆さんの意見を聞いて提案はしていきますが、要望どおりになるかはわかりません。今回の意見は伝えていきます。

公立幼稚園の統廃合について
 幼稚園統廃合が平成21年度に行われると幼稚園から保護者に向けて説明があったとお聞きました。すでに具体的に決定したのでしょうか。現状では幼稚園の統廃合は理解できますが、スケジュールに余裕を持って早めに時期を提示してほしいです。
 親としては子どもにより良い選択をしたいと考えています。入園後、幼稚園がなくなることのないよう、ご配慮いただきたいと思います。
 また、新しく「こども園(仮称)」をつくるとお聞きしましたが、どのような内容でしょうか。

市長の回答

 幼稚園統廃合はいつ、どのように進めていくのか決定したわけではありませんので、平成21年度に統廃合は行いません。ご意見のとおり余裕を持って進め、十分な周知期間を確保し、市民の方々との話し合いを行いたいと思います。
 また、第二幼稚園・高松小中学校を連携し、幼小中の一体化を進めるのも意義があるのではないかと考えています。
 「こども園(仮称)」は幼稚園・保育園の一元化の協議により厚生労働省がスタートさせた制度です。今後、関係各課で検討を進めていきます。


温泉・映画館について
 鹿嶋市にも温泉や映画館を作って欲しいです。温泉については、すぐにというわけにはいかないことはわかっていますが、映画館は可能ではないでしょうか。市がやるのではなく、民間のお手伝いをすればいいと思います。私が民間に要望しますので、市長にもこのことを知っていてもらいたいと思います。
市長の回答

 数年前に民間で野外シアターをやった経過はあります。民間でやっていただける方がいれば大歓迎ですので、ぜひ民間へ要望していただきたいと思います。市民が楽しめる場所が増えることはいいことです。意見として伺います。


合併浄化槽、下水道計画について
 最近、中古で住宅を購入して小宮作に転居してきました。浄化槽は浸透式で年数がかなり経ち性能が落ちていて、生活排水によって周りに迷惑がかかるのではと思っています。
 先日、下水道の整備計画があるのか市にお聞きしたところ、計画はありませんと言われました。合併浄化槽にすると多額の費用がかかりますので、どうすればいいのか考えています。

市長の回答

 合併浄化槽設置については補助金の助成制度があります。一時的には費用がかかると思いますが、ぜひご利用ください。くわしい内容については担当課から連絡します。


市役所・ホームページ・敬老会について
@旧庁舎2階の廊下が暗く、危険です。
A市のホームページを今のままではダメと言い続けて3年になりますが、何も変わりません。ホームページは市の顔です。担当者レベルだけではなく管理職レベルで真剣に取り組んで欲しいです。
B敬老会(記念品も含む)に行く気になれないため、今年も参加するつもりはありません(約10年は参加していない)。敬老会がスタートした時代とは、時代も変わっており、これから先の開催についても、他の行事などへ検討する時期にきているのではないでしょうか。住み続けてよかったと思えるような敬老会にして欲しいです。

市長の回答

@廊下については気にはなっていました。今後、検討していきたいと思います。
Aご意見として伺います。
B敬老会については、さまざまな意見を聞きながら改善しています(現在の出席者は約4割と聞いています)。鹿嶋市は各地区にお願いして、実施していただいています。地区の実行委員会で「やめたい」という意見や「敬老会以外のものに変えたい」という意見があれば、変更してもいいと思います。敬老会は続けていただきたいと思っていますが、問題は地区の皆さんがどう考えているかであり、その考えを尊重したいと思っています。





▲このページのトップへ
このホームページについて個人情報の取り扱いについて著作権について
情報発信:鹿嶋市情報政策課 〒314-8655 茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
Tel:0299-82-2911 E-mail:info1@city.ibaraki-kashima.lg.jp
鹿嶋市役所へのアクセス