鹿嶋市
画面を拡大標準 スタートページに設定 お気に入りに追加  サイトマップ 
音声読み上げ
ホーム 鹿嶋市の紹介 くらしの情報 観光情報 スポーツ情報 アクセス リンク集 お問合せ

市長と語る午後



市長と語る午後【今月のページ平成18年9月16日】
大野地区土地利用方針について
・大野地区の線引きは必要なのでしょうか。
・1万5千人の在外地権者がいますが、この地権者への説明はどうなるのでしょうか。
・わかり易い文面での説明、デメリットについても説明するべきだと思います。
・説明会では、いろいろな意見を出しました。できないことでも回答はすべきだと思います
市長の回答
 大野地区の土地利用については、農用地、山林、斜面緑地を残し、開発できる所、できない所を区分し、バランスのとれた土地利用を図りたいと考えています。
 将来を考え今やるべきこと、先に向けてやるべきことを市長として判断し決断しました。30年、50年後にやって良かったと市民の皆さんから評価されたいと思います。線引きと同時に地区計画、区域指定を進めるための調査を今年度中に実施し、調査結果は皆さんに公開してまいります。
  在外地権者の皆様にも理解を求めてまいりたいと思います。説明会の要望があれば、地権者の皆様には今後もわかりやすく説明してまいります。

旧大野区域の市街化調整区域化について
・説明会に出席できなかったのですが、どのようなことでしょうか。
・鹿島区域の市街化を増やすために行うのですか。
市長の回答

・大野区域の都市計画については、鹿嶋市の将来を考え、鹿島町と大野村が合併した時から、合併建設計画、鹿嶋市総合計画、マスタープランに盛り込まれ、いろいろ準備を進めてまいりました。大野区域を全域市街化調整区域とし、同時に地区計画、区域指定を行い、農用地、山林、斜面緑地等の自然環境の保全と乱開発を防止し、安全で住みよいまちづくりを図ります。
・鹿島区域の市街化区域を増やすために線引きを行うものではありません。
 後日、説明会資料を送付いたします。





▲このページのトップへ
このホームページについて個人情報の取り扱いについて著作権について
情報発信:鹿嶋市情報政策課 〒314-8655 茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
Tel:0299-82-2911 E-mail:info1@city.ibaraki-kashima.lg.jp
鹿嶋市役所へのアクセス