鹿嶋市
画面を拡大標準 スタートページに設定 お気に入りに追加  サイトマップ 
音声読み上げ
ホーム 鹿嶋市の紹介 くらしの情報 観光情報 スポーツ情報 アクセス リンク集 お問合せ

市長と語る午後



市長と語る午後【今月のページ平成18年7月15日】
交通機関(海岸・湖岸バス)・塚原ト伝のNHK大河ドラマプロジェクトへの提案について
 @鹿嶋市海岸・湖岸バス運行について提案いたします。
 A「門前町再生まちづくり検討委員会」の一員として参画させていただき、「地域が自ら考え、自ら行動する」との趣旨で行動しています。鹿嶋市及び鹿行地域活性化の一つとして、「剣聖」といわれている「塚原ト伝」を NHK大河ドラマに出演させるプロジェクト創設を提案いたします。
市長の回答
 @Aご提案いただいた内容を検討してまいります。

かしま灘楽習塾設立について
 @10月の開講を目指し300〜500名の塾生に集まってほしいと思い、市報かしまや各まちづくりセンター、ス ポーツセンターにパンフレット、かしま灘楽習塾だよりを置かしてもらいPRしています。このパンフレットとたよりを チェリオ内のふれあいサービスコーナーに置き、配布活動も合わせて行いたいと思っています。
 A教室となるまちづくり市民センターの和室・調理室の整備・防音対策をお願いします。
 B国道51号線からまちづくり市民センターへの入り口は中央分離帯があるため、片側からの出入りで不便で す。
市長の回答

 @ふれあいサービスコーナーへのパンフレットの設置は可能です。配布に関しましてはチェリオさんに手続きをお 願いいたします。
 Aまちづくり市民センターの整備につきましては、改善できることを一つ一つ対応いたします。
 B道路に関しては、安全に出入りできることが第一と考えます。駐車場を含め、裏側からの利用・迂回も一つ の手段として調査検討いたします。


三笠まちづくりセンターついて
 私たちは三笠まちづくりセンターの体育室を週2〜3日、利用しています。同センターは来年3月に閉鎖されると聞き、残念に思っていますが、跡地の利用については雨の日でも遊んだり、運動できたりする施設にしていただきたいと思います。立地条件もいいので、子どもから大人まで幅広い年齢層が使える施設になるよう願っています。 
市長の回答

 三笠まちづくりセンターは老朽化が進んでいて解体する予定です。今後は多くの皆さんの声を聴いて、現在の利用状況を把握しながら、どのような施設がいいのか検討していきます。跡地の利用については、いくつかの考え方があります。体育館や児童館、中ホールを持つ施設などが考えられますが、複合的な施設が望ましいとは思います。


障がい福祉について
 自分の息子が障がいを持っていて、市にお世話になっています。担当する生活福祉課の職員は、県外の障がい者施設にも行っていただき、たいへんよく仕事をしてくれます。これからも長く活躍されますよう期待しています。
市長の回答

 今後も引き続き職員教育を行い、人材の育成に努めます。市民のためになる職員を育て、市政運営を行っていきます。





▲このページのトップへ
このホームページについて個人情報の取り扱いについて著作権について
情報発信:鹿嶋市情報政策課 〒314-8655 茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
Tel:0299-82-2911 E-mail:info1@city.ibaraki-kashima.lg.jp
鹿嶋市役所へのアクセス