鹿嶋市
画面を拡大標準 スタートページに設定 お気に入りに追加  サイトマップ 
音声読み上げ
ホーム 鹿嶋市の紹介 くらしの情報 観光情報 スポーツ情報 アクセス リンク集 お問合せ

市長と語る午後



市長と語る午後【今月のページ平成18年4月8日】
北浦の清掃について
 北浦堤防ぎわのごみがひどく、昨年9月からつり仲間を集めて北浦の清掃を行っています。5月21日(日)には「北浦クリーン大作戦」を計画しています。集めたごみの処理をお願いしたいと思います。
市長の回答
 ごみの処理については対応できます。集積場所、時間、当日の対応が可能なのか調整しますので、担当課から連絡します。市報にも掲載して、市民にも周知して参加を募ってはどうでしょうか。

不法投棄対策、市政について
 以前は横浜に住んでいて、3年前に住所を鹿嶋に移しました。自宅近くに不法投棄の現場があり、ときどきダンプの出入りがあります。違法の場合、取締りはありますが、罰金で終わってしまい、また、再開されてしまいます。何か対策はあるのでしょうか。
 また、鹿嶋市の目指しているまちづくりの方向性を教えていただきたいと思います。
市長の回答

 産業廃棄物の不法投棄については県で立ち入り調査などを行っています。違反者は摘発して厳しい体制で臨むべきで、国の法律でも罰則規定の強化をしてほしいと考えます。地域でネットワークをつくって、行政とも連携を取りながら問題解決をしていければと思います。
 鹿嶋市は美しい自然と鹿島神宮を有し、工業のまちでもあり、Jリーグ鹿島アントラーズのホームタウンとなっています。私が中心に考えているのはスポーツ先進のまちであり、市民が気軽にスポーツができる環境をつくり、スポーツ合宿や各種大会を誘致してスポーツを通じた交流も進めたいと考えています。また、鹿島神宮などの伝統文化を生かしたまちづくりを目指していきます。今後、鹿嶋の魅力を高めていきたいと思います。


市ホームページなどについて
 市のホームページが4月からリニューアルされましたが、体裁だけが変わった感じがします。作成を民間委託にしたほうがいいのではないでしょうか。
 また、高額医療費の還付金の通知が送られてきて、金額を見ると30円でした。払い戻しにかかる経費を考えると、この手法に疑問に感じてしまいます。 
 (別紙・懇談の話題持参)
市長の回答
 今後の課題として検討していきます。

大野地区の都市計画について
 大野地区の線引きは必要であり、鹿嶋市独自のプランで実施するべきだと考えています。都市計画の説明会には、地主自らが積極的に出てきて関わってほしいと思っています。
市長の回答
 線引きについては、鹿嶋に合ったやり方で実施したいと思います。県や関係機関と連携して調整を図って、案ができた段階で地域住民に説明していきます。

大野出張所などについて
 大野出張所は道路整備、地籍調査の部門が4月から本庁に移りました。それを知らないで出張所に行ってしまう人もいるので、前もって知らせてほしいと思いました。
 たい肥の無料配布を実施していると聞きました。無料ではなく、袋代として100円くらいは取ってもいいのではないでしょうか。 
市長の回答
 ご指摘のとおり、事前に市民の皆様に周知するべきだと思います。
 たい肥の無料配布については意見として伺います。

道路整備について
 自宅前の道路は側溝がなくて、雨がふると水がたまってしまいます。道路の拡幅の話しは以前から聞いていますが、整備が進んでいません。道路拡幅と側溝整備をお願いします。
市長の回答
 道路の拡幅は整備計画に基づいて用地交渉を行って、地権者の同意を得る必要があります。排水についてもあわせて検討していきます。現在、どのような計画になっているのか確認して連絡します。

ウォーキング大会などについて
 以前、桜ウォーキング大会に参加したとき、6キロのコースが設定されていて中高年の方が多かったと思います。小さな子どもを持つ親子が参加できるよう、2〜3キロのコースがあってもいいのではないでしょうか
 米など農作物の収穫祭イベントを実施して、地元でとれた農産物をPRしてはどうでしょうか。 
市長の回答
 歩く距離を選択できるウォーキング大会もありますので、今後検討します。
 今年2月から地元の農産物を売る直売所を開設して、PRのために事業を進めています。今後も地産地消促進のため、輪を広げていきたいと思います。

過去のページへ



▲このページのトップへ
このホームページについて個人情報の取り扱いについて著作権について
情報発信:鹿嶋市情報政策課 〒314-8655 茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
Tel:0299-82-2911 E-mail:info1@city.ibaraki-kashima.lg.jp
鹿嶋市役所へのアクセス