鹿嶋市
画面を拡大標準 スタートページに設定 お気に入りに追加  サイトマップ 
音声読み上げ
ホーム 鹿嶋市の紹介 くらしの情報 観光情報 スポーツ情報 アクセス リンク集 お問合せ

市長と語る午後



市長と語る午後【今月のページ平成18年2月18日】

犬猫の飼育マナーの市報掲載などについて
 牛久市の広報で、犬猫の飼育マナーなどの記事を2年間連載していたと聞きました。市民には動物愛護に関して、とてもいい啓発になったようです。鹿嶋市の市報でもコーナーをつくって、紙面に掲載してほしいと思います。
 また、現在、かしま環境ネットワーク設立準備委員会の一員として活動して、会員の募集を行う予定です。市環境課やまちづくり推進課の職員も協力的でとても感謝しています。
市長の回答
 市報掲載については、紙面のスペースに限りがありますが、毎月あるいは2か月に1回でもいいので検討します。動物を飼うときのマナー意識を高める必要があり、子どもたちへの教育も大事なことです。
 環境問題への取り組みは行政だけでは限界があります。市民と行政が一緒に取り組んでいくことが、協働のまちづくりにつながっていくものと考えます。環境については市報かしま2月号の市長敬白の中でも書いていますが、身近な自然を守るために、まずできることから実行したいと思っています。

市総合窓口、大野出張所について
 市役所に総合窓口ができてスムーズな応対をしていただき、市の業務が改善されつつあると感じました。大野出張所へ健康相談に行ったとき、ついたてなどで仕切られたスペースがあれば相談が受けやすくなるのではないでしょうか。
 「市長と語る午後」を7年間も続けることはたいへんなことだと思います。市役所に行くのは限られた人になりますが、チェリオは誰でも気軽に行ける場所です。これからも続けてください。
市長の回答

 大野出張所の利活用については、検討委員会を設けて内部で協議し、民間などの利用を含めて考えていますので、ご意見の内容を検討したいと思います。出張所を利用する市民の皆さんの受け止め方が重要で、より使いやすい施設を目指していきます。長期的には建て直しも視野に入れて考えていきます。
 市長と語る午後は7年間、調整しながら続けてきて、今後も継続して開催していきます。市役所の中だけではなく、市民生活の中に入っていくことで、市政を身近に感じていただければと思っています。


市内のにぎわいなどについて
 @市民が集まることができるすてきな場所、たとえば映画館などをつくってほしいです。鹿島神宮駅前がさびしいので、にぎやかになればいいなと感じます。
 Aカシマサッカースタジアムをサッカーの試合だけではなく、コンサートにも使ってほしいと思います。
 Bはまなす通りは街灯がなく暗いので、街灯を設置してほしいです。高校に通学するとき危険を感じるので、別な道路を通っています。
市長の回答
 @鹿島神宮駅前のにぎわいづくりをいろいろな角度から考えています。初めての試みとして年末にイルミネーションを実施しました。今後さらに検討していきます。
 Aスタジアムは4月から鹿島アントラーズが管理運営することになって、これからさまざまなイベントが期待されます。
 B街灯設置については検討します。

歩道・カーブミラーについて
 カワチ薬品付近の道路(大洗鹿島線線路を越えてカーブしている場所)の幅がせまくて、歩行者や自転車の方が危険です。道路を広げることはできないのでしょうか。市役所通り(鹿島ガラス前)も歩道がないため、危険になっています。
 また、高須典礼付近の交差点のカーブミラーは北側から来ると見えにくくなっています。
市長の回答
 ご意見の場所は両方とも民有地があって、道路の拡幅には地権者の同意を得なければなりません。用地交渉を進めていきたいと思います。
 カーブミラーについては状況を確認して判断します。




▲このページのトップへ
このホームページについて個人情報の取り扱いについて著作権について
情報発信:鹿嶋市情報政策課 〒314-8655 茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
Tel:0299-82-2911 E-mail:info1@city.ibaraki-kashima.lg.jp
鹿嶋市役所へのアクセス