鹿嶋市
画面を拡大標準 スタートページに設定 お気に入りに追加  サイトマップ 
音声読み上げ
ホーム 鹿嶋市の紹介 くらしの情報 観光情報 スポーツ情報 アクセス リンク集 お問合せ

市長と語る午後


市長と語る午後【平成17年7月16日】

関鉄メロンバスの廃止について
 関鉄メロンバスが廃止され困る人が出てきますので、市で代替バスを準備できないでしょうか。あまり人が乗らない路線ですので、小さいバス(マイクロバス10人乗り程度)でいいと思います。また、現在の循環バスの停留所に中央図書館を追加してください。
市長の回答
 路線廃止に対して小学校に通っている子どもたちのバスについては、確保するよう準備を進めています。
 一般市民についてはデマンド交通システム(相乗りのバスなどを運行)を検討しているところです。市として可能な限りの対応を行っていきます。
 路線拡大については意見の内容を担当課に伝えます。

鹿島神宮門前町復興プランについて
 鹿島神宮門前町復興プランの理念、目的を明確にして復興させるには、何が必要か自分なりにプランを策定しています。まず、復興させるための基金設立を行い、10年間で100億円の資金計画を立て資金を世界から募りたいと考えています。さらに、日本の真髄を考えた内容をホームページに載せ国内メディアへ骨子を発表し理解を得たいと思います。  
 現在、復興プランは策定中ですので、完成したときに再度提案したいと思います。
市長の回答

 提案の趣旨は理解しました。復興プランが完成しましたら再度お話を伺います。


グラウンドゴルフについて
 市制施行10周年記念事業に併せて、グラウンドゴルフ大会を計画しています。今回、市長へ鹿嶋市グラウンドゴルフ協会の会長としてお願いしたいと思います。
 内容は高齢化社会に向けてのスポーツとして、健康づくりを目的としています。また、市補助金に頼らず独自の協会づくりを目指し、日本グラウンドゴルフ協会加盟も考えていく予定です。 
市長の回答
 砂利採取関係については県の許可になっています。また、騒音については担当課へ指示します。

くらしの会の補助金について
 くらしの会への市補助金が廃止されました。補助金が打ち切られたことで、会が必要なくなったということではないかと心配しています。
 行政主導でくらしの会をつくって環境問題やリサイクル活動など、生活に密着した活動をしています。補助金について検討いただきたいと思います。
市長の回答
 補助金については基準に基づいて、行財政審議会で決めています。くらしの会が自立して活動できるのか、補助金が必要な場合はどの程度の金額なのか、組織内部でよく話し合って、その結果をふまえて市の担当課と協議をお願いします。
 補助金をもらわずに自分たちで独立して活動している団体もあります。今後も時代に合った活動をしていただきたいと思います。

学童保育について
 現在、子どもが保育園に通っています。2年後、豊郷小学校に通学するようになりますが、学童保育がないので実施してほしいと思います。他の小学校の学童保育に行くには送り迎えができません。
市長の回答
 学童保育は徐々に広げていきたいと思っています。空き教室の設備など問題もありますが、状況を見ながら要望があれば検討します。

もどる



▲このページのトップへ
このホームページについて個人情報の取り扱いについて著作権について
情報発信:鹿嶋市情報政策課 〒314-8655 茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
Tel:0299-82-2911 E-mail:info1@city.ibaraki-kashima.lg.jp
鹿嶋市役所へのアクセス