鹿嶋市
画面を拡大標準 スタートページに設定 お気に入りに追加  サイトマップ 
音声読み上げ
ホーム 鹿嶋市の紹介 くらしの情報 観光情報 スポーツ情報 アクセス リンク集 お問合せ

市長と語る午後


市長と語る午後【平成14年5月18日

道路舗装整備について
 中区の班長として、班内の道路舗装をしていただきたく要望に伺った。

 市役所の説明では、舗装する条件は4メートル以上の幅員がないとできないと言われてきた。そのため路面が悪い状態になった場合は役所に連絡し、砕石を敷きグレーダーでならし、整備をしてもらってきた。

 現状として交通量(1日約100台〜120台)も多くなっており、これからも増えていくことが予想されることや通学路としても利用している。また、条件に満たない幅員でも舗装されている道路があり、先日議員と確認してきた。

 道路と畑地の境界が不明であり、道路側に侵入しているようで幅員が狭くなっているように思われる。また道路の砕石が畑地にはねる場合もある。

 現場をよく確認していただき、根本的に改善する方策を考えていただきたい。現場を確認する際、事前に連絡をいただければ現場に立会い、現状を説明したい。

 舗装がどうしてもできない場合は、最低でも平らにして頑丈にしてほしい。

市長の回答●
 これまでの経緯があると思うので、すぐに結果を出すことができないかもしれないが、地権者や境界等の現状を調査して、改善できるかどうかの方策を検討させ回答します。


厨区近隣公園整備について
 昨年4月に土地を購入した。道路をはさんだ反対側の土地が市の土地で、公園予定地との説明だった。都市計画課のパンフレットには公園を整備する予定になっているが、まったく計画が進んでいない。

 市役所の担当課に行って話をしても予定地内にある文化財のプレハブの移動場所が決まってないのでと言われ、具体的な整備計画はまったく実施されていない。今後白紙状態でなく整備してほしい。

市長の回答●
 文化財のプレハブ(倉庫)については長年の課題であったが、今年中には移動する方針です。また、市内の公園整備については、地域の方々の意見を聴きながら、意見交換をして、実施していく方向で整備しており、厨区近隣公園も、同様の状況になります。


I・Tさん(女性・宮中)『鹿嶋市の文化活動について』
 日頃芸術文化ボランティア活動をしており、心で聴くコンサート(クラシック音楽)をぜひ鹿嶋市で開催して欲しい。隣の潮来市では水郷の音楽会を毎年開催しており、毎回300名からの参加を得ており、定着した事業として実施している。その他各地域でも行われている。

 以前、鹿嶋市でも中央図書館でライブラリーコンサート(1999年に実施)として実施した経過があり、近藤良先生を迎えてのクラシック演奏を聴きたいという希望を多くの市民より聞いている。

 ※1994年にも阪神淡路大震災の復興を願うコンサートを勤労文化会館で実施。

市長の回答●
 実現できるように考えたいが、既に平成14年度は文化スポーツ振興事業団(勤労文化会館)の年間事業は決定されているので、平成15年度の事業計画であれば相談に応じることができると思います。


もどる



▲このページのトップへ
このホームページについて個人情報の取り扱いについて著作権について
情報発信:鹿嶋市情報政策課 〒314-8655 茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
Tel:0299-82-2911 E-mail:info1@city.ibaraki-kashima.lg.jp
鹿嶋市役所へのアクセス