鹿嶋市
画面を拡大標準 スタートページに設定 お気に入りに追加  サイトマップ 
音声読み上げ
ホーム 鹿嶋市の紹介 くらしの情報 観光情報 スポーツ情報 アクセス リンク集 お問合せ

市長と語る午後



市長と語る午後【平成13年4月21日】

スポーツセンタートレーニング室の使用時間について
(1)スポーツセンターのトレーニング室の使用開始時間が4月から変更になり、始まりが従来の午前9時から午前11時となった。元通りにしてほしいとまでは言わないが、せめて午前10時ぐらいから使用できるようにならないか。

 
午前11時からの使用では昼食時間の関係上、特に幼稚園児など小さな子供を抱える主婦層が利用できない。

 職員に時間変更の理由を聞いたら「資金不足でインストラクターが足りないから」と言われたが、それでは納得できない。

 11時から21時の時間帯を10時から20時のように変更は出来ないか。

市長の回答
(1)=利用者が利用しやすい時間帯を要望するのは当然のこと。単に資金不足という理由では工夫が足りない。スポーツセンターは教育委員会の管理であり、ここで詳しい経過は説明できないが、確認後、改善できるようであれば対応したい。


NPO法人「NALK(ナルク)」の設立総会について
(1)NPO法人の「NALK(ナルク)」は大阪に本部のある全国組織です。活動内容は、時間預託制のボランティア団体。このほど棚木に鹿嶋支部を設立することになり、5月13日にその総会を開催します。すでに秘書の方には案内状を差し上げていますが、ぜひ、主旨にご賛同いただき出席をお願いします。

市長の回答
(1)=NPO法人は市内にもいくつかの団体があり、それぞれ設立主旨に基づいて活動しています。5月13日の総会については、秘書からの報告で日程は手帳に記入してあります。

 今日はナルクの全国版のパンフレットをお持ちいただいているようですが、できれば鹿嶋支部の内容を紹介した資料がほしい。その方が実際にどんな活動をしているのか理解しやすい5月13日の出席については代理の形になるかも知れない。


ゴミの不法投棄について
(1)会社を定年になり、市で主催する健康ウォーキングなどを楽しんでいる。コースは自宅近くの沼尾→豊郷小→霊園→鹿島学園を歩くもの,この付近で最近ゴミの投げ捨てが目立っている。

 W杯などでメイン道路はボランティアなどで整備が図られているが、人の目につきにくい箇所はひどい。私が指摘しているところは整地してあるが、草が茂って目立たないので、ゴミ捨ても多いのだろうか。また、散歩するには野犬が多く、棒などを持っていく。何とかしていただきたい。

市長の回答
(1)=要望の対象となるのは、鹿島学園のグラウンドと同じ高さの箇所と思われる。市有地ではない。担当課としてはパトロールをしているが、対応し切れていないのが現状。

 
大野の海岸地区も同様にひどい。これらの状況については、おっしゃられるまでもなく、担当課としては十分把握している。しかし、あらためてそういう声があるということを周知して、対応策を図るよう指示をする。


ゴミの不法投棄等について、ほか
(1)荒野1478番地周辺へゴミの不法投棄(場所=住宅地図P28−H−3)がされている。ゴミの種類は農薬の空ビン、肥料の袋、紙オムツなどほとんどが地元の農家の人によって捨てられている。

 近所の人々が協力してある程度撤去し、ビニールシートを被せるなどの応急措置をしたが、これ以上の処理は、重機を使わないと難しく、住民だけでは無理。

 また地下水の汚染も心配である。市役所には何度も相談しているが、予算がない等の理由で何もしてくれない。みんなが立ち上がって協力してやろうというときに、その盛り上がりに水を差すことにならないよう、市で何らかの処置をしてもらいたい。

(2)上記(1)の近く(場所=住宅地図P28−G−3)に電線を細かく砕いたような産廃が山積みされており、風の強い日などはそれが飛ばされ危険である。以前から住んでいる方に聞くと、数年前から放置されているらしいが、これについても市で撤去してもらいたい。

(3)荒野、角折は狩猟の許可地域になっているため、今でも猟銃を撃つ人がいる。今は家も多く建っており、大変危険なので、禁猟区となるよう見直しして欲しい。

(4)資源ゴミを出す場所が少なくとても不便。場所が遠いので、お年寄りなどは運んでいけない。普通ゴミと同じ場所に出すようにできないか。

(5)雨が降ると家の前の道路がすぐに冠水する。排水対策を施して欲しい。
(場所=住宅地図P28−G−1)

(6)荒野地区は外灯が少なく夜間は身の危険を感じる。もっと外灯を増やして欲しい。

(7)農作業中に車を路上駐車しているケースが非常に多く見受けられる。自分の畑の中に駐車スペースを作るべきであり、そのように指導して欲しい。

(8)中野東小近くのスタジアム・はまなす線の交差点での事故が多い。信号を設置してほしい。
(場所=住宅地図P33−B−1)

市長の回答
(1)=土地の所有者がその責任において処理すべき問題だが、現実的にはなかなかうまくいかない。市としてどの程度までやれるか、この場で即答はできないが、前へ進める方向で、担当課と皆さんの話し合いの場は設定する。

(2)=産廃については、?のケースよりも難しく、所有者が仮置きしていると言えば今の法律ではそれ以上は追及できない。個人で対応するとトラブルになることが多いので、行政を経由して対応した方が良いと思うが、引き続き情報提供はお願いしたい。

(3)=現時点では法律違反をしている訳ではないので、すぐに取り締まることはできないが、市としても問題点を検討したい。

(4)=
資源ゴミについては、雨に濡れるとリサイクルできないものもあり、各地区において責任をもっていただいているのが現状(通常のゴミステーションに出す方式にするのは難しい)。ただある程度、世帯数がまとまれば相談には対応できると思う。

(5)=大野地区は、たとえ側溝を整備しても、流末の排水路が未整備のためすぐに解決という訳にはいかない。昨年度排水計画を策定し、今年度から計画的に整備していく方針なので、時間はかかるが、ご理解いただきたい。

(6)=外灯の設置については、各行政区を通じて要望を出していただき、それに優先順位をつけて整備しているのが現状なので、そのような形で要望して欲しい。

(7)=農家の方々は永年道路用地を出し合って農道として来た経過などもあり、すぐに取り締まることは難しい。おっしゃることは正論だが、それを認識してもらうには時間がかかると思う。

(8)=この件に関しては、既に地区からの要望があり、警察サイドにも市として要望をしてあるのでご理解いただきたい。


道路への砕石敷き、ゴミ不法投棄対策について
(1)道路の形状が大部悪くなってきた。前に砕石を敷いてもらった時があるが、再度砕石を敷いて欲しい。雨が降ったときはひどい状況であり、鉢形地内浜銀寿司の辺りから裏に入る細い下り坂の約300m位、幅員3m位。場所=住宅地図P84−H−4・5)

(2)上記(1)の道路沿いにゴミの不法投棄があり。対策願いたい。

市長の回答
(1)=私道であるが、便宜上砕石を市で敷いた経過がある。担当課へ指示する。また、年3、4回の実施は要望として伺う。

(2)=ゴミ不法投棄は担当課へ現地確認するように指示する。なお、原則として地主に管理責任がある。


もどる


▲このページのトップへ
このホームページについて個人情報の取り扱いについて著作権について
情報発信:鹿嶋市情報政策課 〒314-8655 茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
Tel:0299-82-2911 E-mail:info1@city.ibaraki-kashima.lg.jp
鹿嶋市役所へのアクセス