スタートページに設定  お気に入りに追加 サイトマップ
鹿嶋市
画面を拡大 標準 音声読み上げ・色調変更
koreanEnglish中文

市長室



市長挨拶    市長所信  市長交際費  市政懇談会  車座懇談会



 鹿嶋市長

  

 五月晴れの気持ちの良い日が続いております。皆様いかがお過ごしでしょうか。

 さて、新時代が幕を明けました。新元号である令和には、「人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ」という意味が込められているそうです。

 新たな時代を切り拓くにあたって、本市でも歴史や文化遺産を最大限に生かして文化を育み、豊かな自然などの多種多様な資源を十分に活かしたまちづくりを進めてまいります。
 
 特に悠久の歴史を誇る鹿島神宮は、本市のシンボルであり代表的な観光資源です。この貴重な財産を有効に活用するとともに、活性化の核として交流館・歴史資料館複合施設の整備を中心市街地活性化基本計画に位置付け、鹿嶋の顔と言える門前町がかつてのような賑わいを取り戻せるよう、市民・関係団体・事業者と一緒に取り組んでまいります。

 今後も市民の皆様がこれまで以上に幸せを感じられるまちを創っていくことはもちろん、令和を生きる子どもたち、そしてさらにその先の時代を生きていく私たちの子孫に、より良い鹿嶋市を残すため邁進してまいりますので、ご理解とご協力お願いします。


令和元年5月
                    鹿嶋市長 錦織 孝一


▲このページのトップへ
このホームページについて個人情報の取り扱いについて著作権について
情報発信:鹿嶋市秘書広報課 〒314-8655 茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
Tel:0299-82-2911 E-mail:info1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

鹿嶋市役所へのアクセス