スタートページに設定  お気に入りに追加 サイトマップ
鹿嶋市
画面を拡大 標準 音声読み上げ・色調変更
koreanEnglish中文

市長室



市長挨拶    市長所信  市長交際費  車座懇談会



 鹿嶋市長

  

 
 皆様、こんにちは。鹿嶋市長の錦織です。
 皆様には,日頃から市政運営に対しまして,深いご理解とご協力を賜り,深く感謝申し上げます。
 年度で言えば4月から3カ月が経過し,新年から数えれば,平成29年もまたたく間に半年が過ぎました。振り返れば,特に本市を取り巻くスポーツ情勢は,年初めから現在に至るまで「まさに熱い!」そのような状況で進んできました。
 
 年明け元旦には,鹿島アントラーズが天皇杯全日本選手権で優勝し,史上最多の19個目のタイトルを獲得しました。
 6月には,鹿嶋市代表の新日鐵住金鹿島硬式野球部(カシマ・ブルー・ウィングス)が,第88回都市対抗野球北関東大会を見事勝ち抜き,北関東第一代表として,2年連続17度目の本大会出場を果たしました。去る7月3日に,市民壮行会を勤労文化会館で開催し,厳かな中にも,新日鐵住金鹿島硬式野球部の力強い決意と共に,来るべき東京ドームでの決戦を皆で全力応援しようという熱意が伝わる壮行会となりました。
 新日鐵住金鹿島硬式野球部の第一戦は,東京ドームにおいて,19日水曜日,午後6時から岐阜県大垣市代表の西濃運輸と行われます。西濃運輸は過去に優勝したこともあり,昨年はベスト4にも残った強豪です。平日の夜の開催になりますが,一人でも多くの方にドームまで足をお運び頂き,熱い声援を届けて頂ければ幸いです。私もスタンドから精一杯の応援を行います。

 そして,何と言っても今年一番の吉報は,2020年東京オリンピックのサッカー会場に,カシマサッカースタジアムが追加決定され,7月10日に開催された国際オリンピック委員会の理事会で正式に承認されたことです。
 本市では,2002FIFAワールドカップ以来の世界的なビックイベントとなり,先のワールドカップでは,本市のボランティア活動をはじめ,国際交流の推進や花いっぱい運動などの街並み景観の整備など,ホスピタリティ(おもてなし)が大変高い評価を受けましたが,今後迎えるオリンピックでは,改めてこの機会を,本市の未来につながる絶好の機会と捉え,市民の皆様と一丸となって,世界にこの「鹿嶋」を発信してまいりたいと思います。

 引き続き,市政へのご理解ご協力,そしてご尽力を賜りますとともに,お気づきの点がございましたら,ご意見を賜りますようお願いいたします。

         平成29年7月10日
                                                                                         鹿嶋市長 錦 織 孝 一



▲このページのトップへ
このホームページについて個人情報の取り扱いについて著作権について
情報発信:鹿嶋市秘書広報課 〒314-8655 茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
Tel:0299-82-2911 E-mail:info1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

鹿嶋市役所へのアクセス